「虚偽記載は一切やっていない」日産 ケリー氏がコメント発表

「虚偽記載は一切やっていない」日産 ケリー氏がコメント発表 | NHKニュース

ふむ・・・


保釈されるにあたって日産自動車のグレッグ・ケリー前代表取締役は、弁護士を通じてコメントを発表しました。

ケリー前代表取締役は「本日、私は、保釈によって外の世界に戻ることができました。思いもかけない容疑で逮捕されてから5週間が経過しましたが、この間、私は、病気のため苦しい拘置所生活を送ってきました。保釈後は、直ちに医師の診断を受け、治療、あるいは今月上旬に予定していた手術を受けたいと考えています。そのような中、アメリカ大使館をはじめ多数の人々から励ましをいただき、大変感謝しています。中でも、妻と子どもたちの手紙や写真は、何にも代えがたいものであり、私の気持ちを勇気づけてくれるとともに、家族の絆を再確認させてくれるものでした。みんな、ありがとう!これから裁判が開始されると思いますが、私は言われるような虚偽記載は一切やっていません。私が無実であることは法廷の場で明らかにされていくでしょう。無罪の判決を受け、私の名誉が回復されて、一刻も早く家族のもとへ帰りたいと思っています」としています。

情報源:「虚偽記載は一切やっていない」日産 ケリー氏がコメント発表 | NHKニュース


へぇ・・・


記事の有効期限: 2019年12月25日 水曜日 10:54pm