原爆ドーム周辺の景観「高い樹木でビルなど目隠しも」答申案

原爆ドーム周辺の景観「高い樹木でビルなど目隠しも」答申案 | 広島ニュースTSS

商工会議所の黒いビルと、PLが邪魔なんだよな。


原爆ドーム周辺の景観の在り方を検討している広島市の審議会は、背の高い樹木で建物を隠すなどドームの背景に建物が何も見えない景観を目指した答申案をきょう取りまとめました。

審議会には大学教授や建築の専門家など12人が出席し、原爆ドームと原爆慰霊碑を南北に結ぶエリアの景観を守る施策が話し合われました。
広島市は2006年に平和公園周辺の建物について高さを最高で50メートルとする制限を定めていますが法的な拘束力はありません。
審議会では市民からも広く意見を集めた結果、ドーム北側にある建物を高い樹木で隠したり法的な高さ制限を導入するなどドームの背景に建物が何も見えない姿を目指すとした答申案を取りまとめました。

【広島市景観審議会・杉本俊多会長】
「美しいあるいは印象的な広島の景観というものを優れた形で保全していきかつ世界の皆さんにお見せできるという風なことになる。一歩歩みが進んだのかなというところです」

市は、年内にも答申を受ける予定で景観の在り方について計画案を策定する方針です。

情報源:原爆ドーム周辺の景観「高い樹木でビルなど目隠しも」答申案(テレビ新広島) – Yahoo!ニュース

情報源:原爆ドーム周辺の景観「高い樹木でビルなど目隠しも」答申案 | 広島ニュースTSS | TSSテレビ新広島


はぁ・・・


記事の有効期限: 2019年11月22日 Friday 8:36pm