永世名人・森内俊之九段、次の一手はYouTube進出!「突然ですが始める事に致しました」にファン喝采

永世名人・森内俊之九段、次の一手はYouTube進出!「突然ですが始める事に致しました」にファン喝采 | ABEMA TIMES

将棋とゲームをテーマにしたチャンネルになる模様。


 2020.06.17 10:10

将棋界のレジェンドの一人が選んだ次の一手は、YouTube進出だった。永世名人の有資格者である森内俊之九段(49)が6月16日、TwitterでYouTubeチャンネルの開設を報告した。森内九段は、羽生善治九段(49)をはじめとする強豪棋士、いわゆる“羽生世代”の一人として活躍。現在でも、重厚感ある将棋でその実力を示し続けている。新型コロナウイルス感染拡大により自宅自粛期間で、棋士のYouTube進出が相次いだ中、想像を超える大物が登場した。

森内九段は、プロ将棋界初の超早指し団体戦「第3回AbemaTVトーナメント」で、日本将棋連盟会長も務める佐藤康光九段(50)、十七世名人の有資格者である谷川浩司九段(58)とチーム康光、別名「チームレジェンド」を結成。勢いのある若手棋士らと熱戦を繰り広げ、中でも森内九段の活躍ぶりは目覚ましかった。

改めて永世名人の有資格者が持つ実力を見せつけていた森内九段は、チーム康光合同で開設したTwitterアカウントでも頻繁に投稿。ファンを楽しませていたが、16日に「突然ですが、6月19日(金)よりYoutubeチャンネルを始める事に致しました。内容は将棋とゲームです。楽しいチャンネルにしていければと思いますので、皆様どうぞよろしくお願い致します。」と発表すると、これまで若手棋士が中心だったYouTube界進出は、直後からファンの間で大きな話題となった。

YouTubeチャンネル開設を告知したチーム康光のアカウントには、ファンからのリプライが相次ぎ「こりゃ最高っすね!」「まさかの永世名人資格保持者が!」「嬉しすぎて初回配信が待ちきれません!」と大反響。19日とされる初回配信にも、大きな注目が集まりそうだ。

情報源:永世名人・森内俊之九段、次の一手はYouTube進出!「突然ですが始める事に致しました」にファン喝采(ABEMA TIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:永世名人・森内俊之九段、次の一手はYouTube進出!「突然ですが始める事に致しました」にファン喝采 | ABEMA TIMES


将棋の十八世永世名人資格を持つ森内俊之九段(49)が16日、YouTubeに告知動画をアップし、19日に公式チャンネル「森内チャンネル」を開設することを発表した。

森内九段は同日夜、日本将棋連盟会長の佐藤康光九段(50)、十七世永世名人の谷川浩司九段(58)との3人で運用するツイッターの共同アカウント「◇チーム康光 レジェンド◇第3回AbemaTVトーナメント」に新規投稿。「森内です。突然ですが、6月19日(金)よりYoutubeチャンネルを始める事に致しました」(原文ママ)と衝撃の予告を行った。「内容は将棋とゲームです。楽しいチャンネルにしていければと思いますので、皆様どうぞよろしくお願い致します」とつぶやいた。

将棋の名人経験者のYouTubeデビューにネット上は早くも騒然としている。コメント欄には「永世名人だぞ… 十八世永世名人だぞ… 永世名人がYouTuberになるなんて…!! すごい時代だ」、「衝撃で言葉を失いました。まさか森内先生までYouTuberになられるとは…」、「初手で爆笑」など驚きの書き込みが続いた。

森内九段は歴代4位となる名人位8期をはじめ、タイトル4冠、通算12期(歴代8位)を誇るレジェンド。十九世永世名人資格を持つ羽生善治九段とは小学生時代からの宿敵としても知られる。

情報源:永世名人がYouTuberに!森内九段の発表にネット沸く「すごい時代だ」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:永世名人がYouTuberに!森内九段の発表にネット沸く「すごい時代だ」/芸能/デイリースポーツ online





まさかの十八世名人がYouTubeチャンネル開設とは。