木村一基九段が封じ手 第1局1日目が終了 持ち時間は豊島将之王位がリード/将棋・王位戦七番勝負

木村一基九段が封じ手 第1局1日目が終了 持ち時間は豊島将之王位がリード/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES

木村一基九段が50手目を封じて1日目終了。


将棋の王位戦七番勝負第1局が7月3日、愛知県名古屋市「か茂免」で行われ、挑戦者の木村一基九段(46)が50手目を封じ手とし、1日目が終了した。

初防衛を目指す豊島将之王位(名人、棋聖、29)の先手で始まった対局は、横歩取りの出だしとなったが、受けの巧者として知られる木村九段が、じっくりと時間を使う展開に。午後6時の封じ手でも、この1手に木村九段は52分を費やした。2日目は4日午前9時から再開する。

【封じ手時点での残り持ち時間】

豊島将之王位 5時間34分(消費時間2時間26分) 木村一基九段 2時間55分(消費5時間5分)

情報源:木村一基九段が封じ手 第1局1日目が終了 持ち時間は豊島将之王位がリード/将棋・王位戦七番勝負(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:木村一基九段が封じ手 第1局1日目が終了 持ち時間は豊島将之王位がリード/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES


18時、図の局面で木村九段が52分考えて次の手を封じ、1日目が終了しました。消費時間は▲豊島王位2時間26分、△木村九段5時間5分。2日目は明日の9時開始です。

封じ手予想

杉本昌八段 現局面は△6四歩か△3三桂で迷いますが、2五飛が縦横によく利いているので△3三桂と打ちたいです。飛車を引かせて△8五桂▲9一角成と進めれば、先手の攻めを緩和できますので。

澤田六段 現状では2五飛の横利きが強すぎますので、△3三桂と飛車を追うのではないでしょうか。以下は▲3五飛△2四銀▲3四飛△2五銀という進行が一例です。ただし、後手を持って自信はないです。形勢は先手有利と見ます。

中澤女流初段 単に△8五同桂▲9一角成の順は後手が避けないとまずいかなと。澤田六段と検討していたのもありますが、差を広げさせずに戦う意味で、私の予想も△3三桂です。

情報源:王位戦中継Blog : 指しかけに


豊島将之王位 vs △木村一基九段(棋譜を見る

木村一基九段が50手目を封じて1日目終了。




豊島王位が優勢らしいが・・・