<広・神>11回2死一、二塁、野間のサヨナラ打に歓喜の広島ナイン(撮影・北條 貴史)

広島野間がサヨナラ打! 5月20勝で球団月間記録を更新

2019/5/31 vs阪神 10回戦(マツダ)広島2-1阪神
ヒーローは延長11回、2死2塁1塁からサヨナラタイムリーの野間


3年目床田が7回5安打無失点の好投

■広島 2-1 阪神(31日・マツダスタジアム)

広島は31日、阪神との直接対決(マツダ)で2-1で延長11回サヨナラ勝ち。5月の勝利数を「20」に伸ばし、球団月間記録を更新した。阪神は連勝が3でストップした。

広島は5回2死二塁から菊池涼の中前適時打で先制し、先発の3年目左腕・床田は7回5安打無失点と好投。1点リードの9回は守護神・中崎に追いつかれたが、延長11回2死一、二塁で野間が右越えへサヨナラ適時打を放った。2位の阪神とのゲーム差を4に広げ、5月は20勝4敗1分けの快進撃だ。

阪神は先発の西が7回6安打1失点と好投。9回2死一、三塁から梅野の左前適時打で同点に追いついたものの、あと1点が遠かった。

情報源:広島野間がサヨナラ打! 5月20勝で球団月間記録を更新 阪神は連勝3でストップ(Full-Count) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島野間がサヨナラ打! 5月20勝で球団月間記録を更新 阪神は連勝3でストップ | Full-count


2019年5月31日22時41分

広島先発の床田寛樹(撮影・奥田泰也)
広島先発の床田寛樹(撮影・奥田泰也)

<広島2-1阪神>◇31日◇マツダスタジアム

広島が今季5度目のサヨナラ勝ちを挙げた。1-1同点の延長11回、2死一、二塁、野間峻祥外野手(26)が、阪神能見から右越えの決勝打を放った。これで広島は5月20勝4敗1分け。月間20勝と貯金16のダブル球団新記録をマーク。快進撃の5月を、セ・リーグ全球団からサヨナラ勝利を挙げる快挙で締めくり、交流戦へ首位で突入する。

流れを作ったのは先発左腕の床田寛樹投手だ。復調を印象づける7回無失点。序盤から阪神西との投手戦にも1歩も引かなかった。「初回から高さだけを気をつけて、力を入れて飛ばしていきました」。3回まで完全投球で滑り出すと、唯一走者を得点圏に進めた5回2死一、二塁も、西を空振り三振に切った。4試合ぶりに6回以上を投げ抜く、好投で存在感を示した。

先発登板は10試合目だった。1年目の一昨年に手術し、昨年は1軍登板なし。開幕から2カ月、ローテーションとして回るのは初体験。疲労は自然とたまる。ここ数試合は球が高めに浮き、痛打を浴びることも増えた。5月3日まで登板5試合続けてクオリティースタート(投球回6以上、自責3以下)を達成しながら、前回まで3試合続けて達成できずに降板していた。

新境地は鈍感力で乗りきろうとしている。疲れを感じ始める時期にも「僕はあまり分からない」とけろり。同じく初めてローテーション投手として回る後輩アドゥワも「えっ自分では分からないって言っているんですか。うそでしょ」と思わず苦笑いを浮かべる。

鈍感ではあるが、危機感はある。後輩のアドゥワが好投を続け、前日30日は20歳山口がプロ初勝利。「ここ何試合か長いイニングを投げられてなかったし、イニングの途中降板もあったので、今日は先発の役割を果たせて良かったです」。左腕は久しぶりに感じる充実感をかみしめた。若い先発たちが刺激し合いながらチームをさらに上昇させようとしている。【前原淳】

情報源:広島床田0封、アドゥワも苦笑の鈍感力で新境地へ(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島床田0封、アドゥワも苦笑の鈍感力で新境地へ – プロ野球 : 日刊スポーツ


2019年5月31日 20:40

<広・神>11回2死一、二塁、野間のサヨナラ打に歓喜の広島ナイン(撮影・北條 貴史)
<広・神>11回2死一、二塁、野間のサヨナラ打に歓喜の広島ナイン(撮影・北條 貴史)

セ・リーグ 広島2―1阪神 ( 2019年5月31日 マツダ )

広島は延長11回の2死一、二塁から野間が右越えにサヨナラ打。劇的勝利で4連勝。球団新記録を更新し、02年の西武以来17年ぶりの月間20勝として5月を終えた。

先手も広島だった。5回に菊池涼の中前タイムリーで1点を先制。だが、9回に守護神の中崎が阪神打線に3安打を浴び追いつかれた。そして迎えた11回。2死から途中出場の上本が左前打で出塁すると、代打・磯村が四球を選び、一、二塁のチャンスに野間が右中間へサヨナラ適時打を放った。

先発・床田は7回まで投げ、阪神打線を5安打無失点に抑える快投も6勝目はお預け。白星はレグナルトについて4勝目。

阪神は9回に同点に追いつく粘りを見せるも悔しい敗戦。先発・西が広島打線を7回1失点に抑えるも、力投に応えられなかった。阪神は3連勝でストップ。首位・広島とのゲーム差は4と開いた。

情報源:広島 サヨナラ勝ちで球団記録更新の月間20勝!延長11回、野間が劇打(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島 サヨナラ勝ちで球団記録更新の月間20勝!延長11回、野間が劇打― スポニチ Sponichi Annex 野球


 2019年5月31日 22:30

自分でペットボトルのウォーターシャワーを与え浴びる野間 (撮影・奥 調)
自分でペットボトルのウォーターシャワーを与え浴びる野間 (撮影・奥 調)

◇セ・リーグ 広島2-1阪神(2019年5月31日 マツダ)

延長11回、2死から上本、磯村とつないで一、二塁のチャンスを作ると、野間が右中間を抜くサヨナラ適時打。熱戦に終止符を打った。広島は今季5度目のサヨナラ勝ちで、プロ野球史上8度目となる月間20勝に到達。2位阪神のとの差も4ゲームに広げた。

自らのバットで勝利を決めた野間は「最高です!」とお立ち台で大絶叫。打席を振り返ると「なかなか得点圏で打ててなかったので、何とかしたいなという気持ちで打席に入りました」とホッとした様子を見せた。

勝利へのプロローグは2死後、8番・上本のヒットから始まった。野間は「僕のヒットも上本選手のおかげだと思います」と、途中出場でチャンスのきっかけを作り、決勝のホームを踏んだ上本を称賛。

1ボールの後、空振り2球、そしてファウルの後に劇打を放った野間は「追い込まれていたので、何とか後ろにつなぐ気持ちで食らいついていきました」と語り「打った瞬間抜けると思いました」と手ごたえ十分だったことを明かした。

情報源:広島・野間 劇的タイムリーも「僕のヒットも上本選手のおかげ」(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島・野間 劇的タイムリーも「僕のヒットも上本選手のおかげ」― スポニチ Sponichi Annex 野球


2019年5月31日 22時33分

サヨナラ打を放った野間は、お立ち台で自らペットボトルの水を被って勝利を祝った
サヨナラ打を放った野間は、お立ち台で自らペットボトルの水を被って勝利を祝った

◆広島2x―1阪神=延長11回=(31日・マツダスタジアム)

広島が野間峻祥外野手(26)のサヨナラ打で今季5度目のサヨナラ勝ち。月間20勝に到達した。過去に巨人、中日、西武がマークしている月間21勝に次ぐ記録で、セ・リーグでは1997年8月に20勝を挙げた横浜(現DeNA)以来の快挙を達成した。

試合は今季7試合目の延長戦。11回、2死から途中出場の上本が左前打でチャンスメイクすると、続く代打・磯村は四球。ここで打席に野間が登場した。1ボールから能見のフォークを2球連続で空振りし、4球目のフォークはようやくバットに当ててファウルにした。「2球空振りしてますし、浮いてきた球を打てれば。真っすぐならファウルくらいの気持ちでした」。ラストボールは真ん中に浮いたフォーク。やや泳がされながら前進守備の右翼を越える一撃となった。

ヒーローインタビューの最中、鈴木、西川がバケツの水で洗礼を浴びせようとしたが、ひらりとかわして涼しい顔。ファンから「なんでじゃ~」とため息が漏れた。“空気の読めない”行動について「スパイクをぬらしたくなかったんで。(鈴木らの行動は)バレバレですね」。ケロリと振り返った。

その後、なおもヒーローインタビュー続行中、鈴木からペットボトルの水を投げ込まれた。今度は苦笑いしながらスパイクを脱ぎ、自ら頭に“祝杯”を注いでいた。ダッグアウト裏で囲み取材を終えると、「もう(上本)タカシさんのおかげです」と、今季2本目の安打でお膳立てした先輩をイジリ半分でたたえていた。

情報源:【広島】野間のサヨナラ打で月間20勝 バケツ水の洗礼逃げた理由は?(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:【広島】野間のサヨナラ打で月間20勝 バケツ水の洗礼逃げた理由は? : スポーツ報知


2019年5月31日22時9分

月間20勝達成した広島の5月カレンダー
月間20勝達成した広島の5月カレンダー

<広島2-1阪神>◇31日◇マツダスタジアム

序盤は両先発の投げ合いの滑り出し。3回まで広島床田は完全投球。阪神西は2安打無失点。広島は1回1死一、三塁を生かせず。

広島は5回に菊池涼の中前適時打で先制した。阪神は広島の先発床田に対して6回まで4安打で二塁を踏んだのは1度だけ。

阪神は9回、広島の守護神中崎を攻め、2死一、三塁から6番梅野が左前適時打。1-1の同点に追いつき、延長に突入した。

阪神は9回、梅野が同点打。延長11回、広島は野間の右越え安打でサヨナラ勝ち。4連勝で月間勝ち星を20に伸ばした。

阪神能見が1敗目。

情報源:広島野間サヨナラ打で月間20勝!阪神能見が初黒星(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島野間サヨナラ打で月間20勝!阪神能見が初黒星 – プロ野球戦評 : 日刊スポーツ


延長11回、サヨナラ打を放ちガッツポーズで駆け出す広島・野間峻祥
延長11回、サヨナラ打を放ちガッツポーズで駆け出す広島・野間峻祥

「広島2-1阪神」(31日、マツダスタジアム)

広島が今季5度目のサヨナラ勝ちで2位阪神を下し4連勝、月間勝利数を20勝(4敗1分け)とした。貯金は今季最多の13となった。

延長十一回、2死から上本が左前打で出塁。代打磯村が四球で一、二塁とし野間が右越えの自身2度目のサヨナラ打を放った。「なかなか得点圏で打ててなかったのでなんとか打ちたいと思っていた。上本選手のおかげだと思います」と2死から出塁した先輩を持ち上げた。

攻撃は0-0の五回2死二塁、打撃好調の2番菊池涼が中前適時打を放ち均衡を破った。「打ったのはストレート。1点欲しかったので頑張りました」。得点圏打率4割超の勝負強さを発揮し、チームに待望の先制点を挙げた。西川が六回に球団歴代3位タイの23試合連続安打となる右前打を放った。

先発床田は、7回5安打無失点の好投。2番手のフランスアも八回を三者凡退で仕留めたが、1点リードの九回に守護神・中崎が打たれた。先頭の上本に左前打を許し、2死一塁から代打高山に右前打され一、三塁となり、梅野に左前に同点適時打を許した。レグナルトが4勝目を挙げた。

プロ野球のチーム月間勝利数20勝は60年6月の大毎、67年8月の巨人、73年8月の阪急、97年8月の横浜の4球団が記録し、広島は5球団目。5月に月間20勝以上するのは初めてとなる。最多は21勝で1953年9月の巨人、54年8月の中日、2002年8月の西武の3球団が記録している。

情報源:広島、サヨナラ勝ちで球団記録更新の月間20勝到達 11回に野間が決めて4連勝(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島、サヨナラ勝ちで月間20勝到達 延長十一回に野間が決めて4連勝で貯金13/広島カープ/デイリースポーツ online


2019年5月31日23時14分

広島対阪神 阪神にサヨナラ勝ち、自ら喜びのウオーターシャワーをする野間(撮影・奥田泰也)
広島対阪神 阪神にサヨナラ勝ち、自ら喜びのウオーターシャワーをする野間(撮影・奥田泰也)

<広島2-1阪神>◇31日◇マツダスタジアム

広島が今季5度目のサヨナラ勝ちを挙げた。1-1の同点で迎えた延長11回2死一、二塁。野間峻祥外野手(26)が、阪神能見から右越えの決勝打を放った。

これで広島は5月20勝4敗1分け。月間20勝と貯金16のダブル球団新記録をマーク。快進撃の5月を、セ・リーグ全球団からサヨナラ勝利を挙げる快挙で締めくり、交流戦へ首位で突入する。野間のヒーローインタビューは以下の通り。

-今の気持ちは

野間 最高です!

-チームメートにもみくちゃにされたときの気持ちは

野間 最高です!

-どんな思いであの打席に

野間 なかなか得点圏で打ててなかったので、なんとかしたいなという気持ちで打席に入りました。

-延長11回2死から上本選手がヒットで出塁。ベンチの雰囲気も変わったのでは

野間 僕のヒットも、上本選手のおかげだと思います。

-水掛けがありましたが、大丈夫ですか

野間 そうですね、はい、大丈夫です。

-2ストライクと追い込まれてからの打席。いかがでしたか

野間 追い込まれてたので、なんとか、後ろにつなぐ気持ちでいきました。

-打球がライトの頭上を越えて、あの瞬間は

野間 打った瞬間、抜けると思ったので、よかったと思います。

-これで月間20勝。球団記録をさらに更新。チームの雰囲気は

野間 ほんとにいい雰囲気で、できていると思うので、ファンの皆さんの応援のおかげだと思います。ありがとうございます。

-あらためて6月以降、皆さんにひと言

野間 勢い止めることなく、全員野球で頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

情報源:広島野間サヨナラ打「勢い止めない」広島月間20勝(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島野間サヨナラ打「勢い止めない」広島月間20勝 – プロ野球 : 日刊スポーツ


2019年05月31日 23時40分

「月間20勝」をアピールする野間
「月間20勝」をアピールする野間

広島が31日の阪神戦(マツダスタジアム)に延長11回、2—1で今季5度目のサヨナラ勝ち。5月は20勝4敗1分けで前日30日に更新した球団月間勝利数の記録をまた一つ積み上げた。

ヒーローは延長11回、二死一、二塁から右越えサヨナラ適時打を放った野間峻祥外野手(26)だ。お立ち台でのヒーローインタビューの途中では、鈴木誠也外野手(24)と西川龍馬内野手(24)から水をぶっかけられそうになるも、危険を察知してひらりと身をかわすことに成功した。

だが、スタンドのファンはそれでは納得しない。球場内から「もう一回!」「もう一回!」と異例の大合唱が起きると、野間は両手でバッテンマークを作って苦笑いを浮かべたが、さすがに観念した様子。インタビューを受けながら、お立ち台でおもむろにスパイクを脱ぎ、ベルトを外すという、これまた異例の展開となった。

インタビュー終了後には、自らペットボトルの水を頭からかぶる「セルフシャワー」で喜びを表現すると、ファンも大盛り上がりだった。

情報源:広島サヨナラで「5月20勝」球団記録更新!野間は喜びのセルフシャワー(東スポWeb) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島サヨナラで「5月20勝」球団記録更新!野間は喜びのセルフシャワー | 東スポのプロ野球に関するニュースを掲載


2019年5月31日23時49分

広島対阪神 9回交代を告げる緒方孝市監督(左)(撮影・奥田泰也)
広島対阪神 9回交代を告げる緒方孝市監督(左)(撮影・奥田泰也)

<広島2-1阪神>◇31日◇マツダスタジアム

広島が延長11回に野間が決勝打を放ち、今季5度目のサヨナラ勝利で4連勝。5月は20勝4敗1分けで、月間20勝と貯金16のダブル球団新記録を達成した。緒方孝市監督(50)の談話は以下の通り。

-最後は野間選手が決めた

緒方監督 こうやって接戦をものにできたことは非常に大きい。投手も野手も最後の最後まで頑張ってくれて、2アウトからサヨナラ。勝ちをもぎ取った。上本も磯村も、最後に打った野間も執念というか食らい付いていった中でよくバットに当ててくれた。いい打ち方をしたね、最後は。

-先発床田も好投

緒方監督 良かったよ。ここ2、3試合状態が悪かったのでちょっと考えるところはあったけど、今日の投球を見たところ、問題はなかった。

-一方で抑え中崎がピリッとしない

緒方監督 状態がちょっと悪いのが続いているからね。彼の力なくしてシーズンを戦うことはできない。状態を見極めるところも見極めなくちゃいけないと思う。ただ彼もずっと連投で来ているし、チームとしてそのへんの疲労を取ってあげる処置をすることもある。すぐに(抑えを)代えるとかはない。ただ、流動的にはやっていく時期。これから交流戦も入って6連戦が続くのでね。そこらへんはこちらが考えて、本人とも話をして。すぐにどうのこうのとは今は考えていない。

-5月の月間勝利が20勝となった

緒方監督 1戦1戦の積み重ねだから。今日もファンの人が久々地元に帰ってきて、最後もほとんど帰っていないでしょ。みんなが最後の最後まで応援をくれて、それが本当に力になった。ファンの方の声援に感謝。今日の1勝があったと思います。また明日。

情報源:広島緒方監督、失点の中崎に「流動的に」/一問一答(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島緒方監督、失点の中崎に「流動的に」/一問一答 – プロ野球 : 日刊スポーツ


延長11回、野間のサヨナラタイムリー

ハイライト

ヒーローインタビュー:野間峻祥


ついに20勝か・・・