マイナンバー入力業務無断再委託 台東区と墨田区でも44万件余

マイナンバー入力業務無断再委託 台東区と墨田区でも44万件余 | NHKニュース

下請け、孫請けの禁止条項はないのかよ?


東京の情報処理会社が、国税局や自治体から委託されたマイナンバーなどのデータの入力業務を無断で別の業者に再委託していた問題で、今度は、東京 台東区と墨田区から委託された合わせて44万件余りの入力業務も無断で再委託していたことがわかりました。

東京の情報処理会社「システムズ・デザイン」は、国税局や川崎市などから委託されたマイナンバーなどの個人情報が記載された書類などのデータの入力業務を、法律に違反して無断で別の業者に再委託していました。

台東区によりますと、去年10月からことし3月まで、マイナンバーを含む個人情報が記載された「給与支払報告書」など12万件余りのデータの入力をこの会社に委託し、この分についても無断で再委託していたことがわかったということです。

また墨田区でも、平成27年度と28年度に委託した32万件余りのデータの入力業務が無断で再委託されていました。

いずれもこれまでに個人情報の流出は確認されていないということです。

台東区は「どこの会社に再委託したかなど詳細については引き続き調査を進め、再発防止に努めたい」と話しています。

情報源:マイナンバー入力業務無断再委託 台東区と墨田区でも44万件余 | NHKニュース


違約金の設定とかしてないの?


記事の有効期限: 2019年12月20日 Friday 10:29pm