【炎上】ファーウェイの世界地図に日本がない | netgeek

またか・・・


アメリカ主導で世界から排除されつつあるファーウェイ(HUAWEI)が、奇妙な世界地図を使っていたことが分かった。

中国国内の宣伝用展示物。

▼スマホHUAWEI P20のプロモーションにおいて、地球を模した展示物を公開。

▼赤い部分が中国。朝鮮半島の下に日本があるはずなのになぜかない。さらに台湾も赤く塗られている。

出典:https://twitter.com/go56ro/status/1070694359836766208
出典:https://twitter.com/go56ro/status/1070694359836766208

▼Googleの地図と比較すると分かりやすいだろう

展示物はオリジナルであくまでプロモーション用なのだから正確に世界地図を反映する必要はないが、それにしても何か悪意があったのではないかと考えてしまう。世界地図から日本をなくす嫌がらせというのはこれまで何度も前例があるのだ。

ファーウェイの製品については日本政府が分解して検査したところ、余計なものが見つかったとのこと。その後、日本政府が政府機関や自衛隊での使用禁止を決めたのだからやはりファーウェイ製品は危険なのだろう。

さらに同社の孟晩舟(マン・ワンジョウ)副会長についても重大な疑いが浮上している。

このような会社が経団連に加入し、日本に侵食していたとは今思えば恐ろしい話だ。

ファーウェイは事実上、中国政府の支配下にあるとみられ、冒頭で紹介した奇妙な世界地図も中国政府の意志が反映されたものである可能性が高い。

現在、ファーウェイと中国政府はアメリカの動きに反発する動きを見せている。ファーウェイ排除の動きは今後ますます進展していくだろう。

情報源:【炎上】ファーウェイの世界地図に日本がない | netgeek


はぁ・・・


記事の有効期限: 2019年12月8日 Sunday 1:34pm