Microsoft、EdgeブラウザをChromiumベースにすることを発表 | スラド

ふむ・・・


先日Microsoft、Chromiumベースのブラウザ「Anaheim」を開発中?という話題があったが、Microsoftが正式にEdgeブラウザをChromiumベースにすることを明らかにした(Windows BlogsITmedia)。

Microsoftによると、EdgeをChromiumベースにすることでより互換性が向上し、またWeb開発者はテストの手間を削減できるとしている。また、Windows 10以外のWindows向けにもリリースし、さらにリリースをより頻繁に行うことも計画しているという。macOSなどのWindows以外のプラットフォーム向けバージョンがリリースされる可能性もあるようだ。

この「ChromiumベースのEdge」はオープンソースで開発され、すでにGitHub上にリポジトリも作成されている

情報源:Microsoft、EdgeブラウザをChromiumベースにすることを発表 | スラド


ほぉ・・・


記事の有効期限: 2019年12月7日 Saturday 7:07pm