大規模断水の山口 周防大島町 全世帯で復旧

大規模断水の山口 周防大島町 全世帯で復旧 | NHKニュース

ほぉ・・・


貨物船の衝突事故のため、山口県周防大島町ではことし10月から大規模な断水が続いていましたが、町は、1日、すべての世帯で水道が利用できるようになったと発表しました。

周防大島町では、ことし10月、本州側と結ぶ橋に貨物船が衝突し送水管が破断したため、ほぼ全域の9000世帯余りで断水が続いていました。

橋に仮設された送水管によって、先月28日から水の供給が順次再開され、町は、1日午後5時、すべての世帯で水道が利用できるようになったと発表しました。全域での復旧は40日ぶりとなります。

水の供給が再開されてから初めての週末を迎え、道の駅には大勢の観光客が訪れ、島の特産のみかんなどを買い求めていました。

道の駅のレストランは断水の間、料理を限定していましたが、みかんを使った名物の鍋などすべてのメニューを再開しました。

島の外から来た50代の女性は「水道が復旧したと聞いてみかんを買いに来ました。島の物を買って食べて応援したい」と話していました。

道の駅の岡崎竜一支配人は「客足が戻りつつあり、例年の週末の7割から8割程度です。みかんのシーズンなのでぜひ来てほしい」と話していました。

周防大島町では先月27日に損傷した橋の通行制限もほぼ解除されていて、人の往来や物流も本格的に再開しています。

情報源:大規模断水の山口 周防大島町 全世帯で復旧 | NHKニュース


復旧したか。


記事の有効期限: 2019年12月1日 Sunday 10:41pm