外務省が韓国大使呼び抗議 「徴用」めぐる判決受け

外務省が韓国大使呼び抗議 「徴用」めぐる判決受け | NHKニュース

ふむ・・・


韓国の最高裁判所が太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、三菱重工業に賠償を命じる判決を言い渡したことを受けて、外務省の秋葉事務次官は、午前11時すぎ、韓国のイ・スフン(李洙勲)駐日大使を外務省に呼び、前回の判決に続いて1965年の日韓請求権協定に明らかに反し、国交正常化以来の法的基盤を根本から覆す判決で断じて受け入れられないとして抗議しました。

外務省が韓国大使呼び抗議 「徴用」めぐる判決受け
外務省が韓国大使呼び抗議 「徴用」めぐる判決受け

そのうえで秋葉次官は、韓国政府に対し、直ちに国際法違反の状態を是正することを含め適切な措置を講じるよう強く求め、講じられない場合には、引き続き国際裁判や対抗措置も含めあらゆる選択肢を視野に入れ、きぜんとした対応を講じる考えだと伝えました。

これに対して、イ大使は「申し入れの内容を韓国政府に報告する」と述べたということです。

イ大使は、外務省を出る際、記者団に対し、「日本政府の考え方を聞き、韓国政府の立場について説明した」と述べました。

情報源:外務省が韓国大使呼び抗議 「徴用」めぐる判決受け | NHKニュース


はぁ・・・


記事の有効期限: 2019年11月29日 Friday 2:17pm