延長十回粘るDeNAを振り切る 高橋樹プロ初セーブ「素直にうれしい」/カープ/デイリースポーツ online

広島6-5DeNA、ヒーローは高橋樹也


プロ初セーブを挙げた高橋樹(右)は笑顔でナインと喜び合う(撮影・中田匡峻)
プロ初セーブを挙げた高橋樹(右)は笑顔でナインと喜び合う(撮影・中田匡峻)

「DeNA5-6広島」(5日、横浜スタジアム)

広島が2度追い付かれながらも、延長戦で粘るDeNAを振り切った。

二回にバティスタの適時二塁打、三回に菊池と鈴木にソロ本塁打が出て3点を先行した広島。しかし五回に3点を返され、試合は振り出しに。

10回広島1死一、三塁、二ゴロを放ち、一走・安部友裕はアウトになるも打者の広島・西川龍馬は一塁でセーフになる。その間に、三走広島・会沢翼は勝ち越しの生還を果たす=横浜スタジアム(撮影・中田匡峻)
10回広島1死一、三塁、二ゴロを放ち、一走・安部友裕はアウトになるも打者の広島・西川龍馬は一塁でセーフになる。その間に、三走広島・会沢翼は勝ち越しの生還を果たす=横浜スタジアム(撮影・中田匡峻)

六回に安部のソロ本塁打で再びリードすると、九回には菊池の適時打で2点差に広げた。しかし100セーブに王手をかけていた守護神・中崎が2点を奪われ、試合は延長戦へ。

迎えた延長10回1死一、三塁から西川の二ゴロが併殺崩れとなる中で、1点を勝ち越した。最後は7番手として高橋樹がDeNAの反撃を封じた。

リプレイ検証の末に勝利が確定し、野手陣そろってヒップタッチをするカープナイン=横浜(撮影・出月俊成)
リプレイ検証の末に勝利が確定し、野手陣そろってヒップタッチをするカープナイン=横浜(撮影・出月俊成)

高橋樹はプロ初セーブ。先頭のDeNA・田中浩が三塁・安部のエラーで出塁したが、「野手が取ってくれた点なので、野手がエラーしても自分が抑えてやると思って投げた」と無失点で試合を締めた。「素直にうれしい」。花巻東高から2015年ドラフト3位で入団した3年目は初セーブの喜びをかみしめた。

情報源:カープ 延長十回粘るDeNAを振り切る 高橋樹 プロ初セーブ「素直にうれしい」(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:延長十回粘るDeNAを振り切る 高橋樹プロ初セーブ「素直にうれしい」/カープ/デイリースポーツ online


ハイライト

ヒーローインタビュー:高橋樹也


9回に追いつかれて、負けたと思ったが・・・