渡辺明王将-藤井聡太竜王|第71期王将戦七番勝負第2局2日目

渡辺明王将-藤井聡太竜王|第71期王将戦七番勝負第2局2日目

第71期ALSOK杯王将戦 七番勝負第2局2日目
渡辺明王将 vs 藤井聡太竜王
封じ手は藤井聡太竜王の58手目

封じ手開封ライブ(アーカイブ)


2022/01/23 09:0

将棋のALSOK杯王将戦の七番勝負第2局が1月23日に2日目を迎えた。前日、挑戦者の藤井聡太竜王(王位、叡王、棋聖、19)が封じた58手目は「△3五銀」で、午前9時過ぎに渡辺明王将(名人、棋王、37)の手番で対局再開となった。形勢は藤井竜王が優勢と見られ、最年少五冠に近づく連勝に向けて好調な指し回し。渡辺王将としては4連覇のためにタイに戻すべく、この2日目で底力が引き出せるか。

第1局は2日目、両者持ち時間が少なくなってからの大熱戦となったが、第2局は1日目から大きな動きがあった。両者ともに研究十分と見られる角換わりから始まると、指し手のテンポも早かったが、昼食休憩付近に勝負のポイントがあったのか、2人とも大長考。藤井竜王においては52手目に自身最長となる2時間48分も費やしたが、その後に形勢は有利に。渡辺王将は持ち時間で1時間以上リードして1日目を終えたが、激しい中盤でリードされた分を、2日目にどう取り戻すせるかに注目が集まる。

渡辺王将は永世称号を持つ竜王、棋王のタイトル戦に強いことから「冬将軍」と呼ばれ、また2日制の対局でも高い勝率を誇る。藤井竜王は、これまで出場したタイトル戦6回全てで獲得に成功しており、このシリーズを制すれば史上4人目の五冠を最年少、初の10代で達成することになる。

持ち時間は各8時間の2日制で、先手は渡辺王将。

【封じ手時の残り持ち時間】

渡辺明王将 4時間42分(消費3時間18分) 藤井聡太竜王 3時間34分(消費4時間26分)
(写真提供:日本将棋連盟)

情報源:藤井聡太竜王、封じ手は「△3五銀」優勢で対局再開 渡辺明王将の反撃は 2日目は午前中から激戦に/将棋・王将戦七番勝負 | ニュース | ABEMA TIMES


2022年1月23日 09:07

渡辺明王将(37=名人、棋王の3冠)に藤井聡太竜王(19=王位、叡王、棋聖の4冠)が挑戦する第71期ALSOK杯王将戦7番勝負(スポーツニッポン新聞社ほか主催)第1局が23日午前9時02分、前日から行われている大阪府高槻市の「山水館」で再開された。

午前8時43分、挑戦者の藤井竜王が対局場に入室。7分後に渡辺王将が姿を見せ、対局1日目の指し手を再現した。竜王が1日目に封じた58手目を立会人の谷川浩司九段が開封。封じ手は「3五銀」だった。

持ち時間各8時間のうち、先手の渡辺王将が4時間42分、後手の藤井竜王が3時間34分。副立会は稲葉陽八段、記録係は折田翔吾四段が務める。

情報源:藤井竜王の封じ手は「3五銀」 王将戦第2局対局再開― スポニチ Sponichi Annex 芸能


渡辺明王将に藤井聡太竜王が挑戦する第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第2局が、1月22・23日(土・日)に、大阪府高槻市「山水館」で行われます。

第1局は、藤井竜王が勝っております。

渡辺王将VS藤井竜王は、過去11回対戦し、藤井竜王の9勝2敗です。

この対局の模様は、毎日新聞ニュースサイト将棋プレミアム(※要会員登録・有料)、日本将棋連盟ライブ中継にてご覧いただけます。

関連記事

棋界最高峰の二人が激突 第71期ALSOK杯王将戦七番勝負展望

情報源:渡辺明王将VS藤井聡太竜王 第71期ALSOK杯王将戦七番勝負第2局|将棋ニュース|日本将棋連盟


https://twitter.com/shogipremium/status/1485041256560750592



渡辺明王将-△藤井聡太竜王(毎日棋譜中継スポニチ棋譜速報

封じ手は藤井聡太竜王の58手目

対局2日目、高槻市は昨日同様、曇り空で午後には雨との予報である。
8時40分、立会席には関係者が並んでおり、立会人の谷川九段は、このあと封じ手の開封で席を立つため、端の位置に座っている。
8時43分、先に藤井が入室。座に着いたあと座布団の前に扇子を置き、ウェットティッシュで丁寧に拭う。
8時49分、渡辺がきびきびとした足取りで入室。上座に着くと、座布団周りの整理には時間をかけず、すぐに一礼して駒箱に手を伸ばした。
8時53分、折田四段の読み上げで1日目の手順の再現が始まった。
封じ手予想は、谷川九段と折田四段が△3五銀、稲葉八段は△7七歩成という別の手を挙げている。

9時、立会人の谷川九段が2通の封筒にハサミを入れる。
藤井の封じ手は△3五銀。
そして改めて全員で一礼し、対局2日目が始まった。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

増補 頭脳勝負 将棋の世界 (ちくま文庫) [ 渡辺 明 ]
価格:858円(税別、送料別)(2021/12/30時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竜王 藤井聡太 最年少四冠が示す将棋の現在と未来予想 [ 将棋世界編集部 ]
価格:1408円(税別、送料別)(2021/12/30時点)

 

楽天で購入

 

 




このまま連勝か?


  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

将棋世界 2022年 02月号 [雑誌]
価格:819円(税別、送料別)(2021/12/16時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

将棋世界 2022年 01月号 [雑誌]
価格:819円(税別、送料別)(2021/11/18時点)

 

楽天で購入

 

 


  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロ棋士カラー名鑑2021 (扶桑社ムック)
価格:1815円(税別、送料別)(2021/4/2時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

令和3年版 将棋年鑑 2021
価格:5060円(税別、送料別)(2021/8/7時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イメージと読みの将棋観 〜スター棋士は盤上に何を思う〜 [ 藤井聡太 ]
価格:1749円(税別、送料別)(2020/10/20時点)

楽天で購入