豊島将之名人、初防衛に王手か 渡辺明二冠がタイに戻すか 第4局開始/将棋・名人戦七番勝負

豊島将之名人VS渡辺明二冠|第78期名人戦七番勝負第4局

第78期名人戦七番勝負第四局一日目 豊島将之竜王・名人 vs 渡辺明二冠


2020.07.27 09:00

将棋の名人戦七番勝負第4局が7月27日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で午前9時から始まった。豊島将之名人(竜王、30)が2勝1敗とリードして迎えた本局で勝利し初防衛に王手をかけるか、挑戦者の渡辺明二冠(36)が初の名人に向けてタイに戻すか。

第1局を渡辺二冠が制して始まった今シリーズは、第2局・第3局と豊島名人が取り、初防衛に一歩リード。6月に3局行われたが、第3局が行われてから約1カ月空いての第4局だ。

両者ともその間、他のタイトル戦を戦っており、豊島名人は永瀬拓矢叡王(王座、27)と叡王戦七番勝負で1千日手、2持将棋という稀に見るシリーズを展開。渡辺二冠は、藤井聡太棋聖(18)との棋聖戦五番勝負に1勝3敗で敗れ失冠した。両者ともかなりのハイペースで対局が組まれていたが、少しずつ落ち着く7月下旬、8月をどう戦い抜くか。

両者の過去の対戦は、渡辺二冠が18勝13敗2千日手でリード。本局の持ち時間は各9時間の2日制で、先手は渡辺二冠。ABEMAではこの対局を終了まで生放送する。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

情報源:豊島将之名人、初防衛に王手か 渡辺明二冠がタイに戻すか 第4局開始/将棋・名人戦七番勝負(ABEMA TIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:豊島将之名人、初防衛に王手か 渡辺明二冠がタイに戻すか 第4局開始/将棋・名人戦七番勝負 | ABEMA TIMES


豊島将之名人に渡辺明二冠が挑戦する、第78期名人戦七番勝負第4局が、7月27・28日(月・火)に、東京都文京区の「ホテル椿山荘東京」にて行われます。

第1局は渡辺二冠が勝ち、第2局、第3局は豊島名人が勝ち、豊島名人の2勝1敗です。

豊島名人VS渡辺二冠は、過去31回対戦し、渡辺二冠の18勝13敗2千日手です。

名人戦七番勝負の模様は、ABEMA名人戦棋譜速報及び日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

関連記事

将棋界最高峰の頭脳対決。豊島名人VS渡辺三冠による第78期名人戦七番勝負の展望は?

情報源:豊島将之名人VS渡辺明二冠 第78期名人戦七番勝負第4局|将棋ニュース|日本将棋連盟





渡辺明二冠 vs △豊島将之名人

渡辺明二冠の先手

初手は、▲渡辺明二冠 7六歩、△豊島名人 8四歩


 



渡辺二冠がタイに戻すか、豊島名人が王手をかけるか?