ハワイで挙式を行った広島鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)

広島 鈴木誠也選手と新体操 元日本代表の畠山愛理さんが結婚

おめでとうございます。


2019年12月8日 5時00分

プロ野球・広島の主軸で、日本代表でも4番を務める鈴木誠也選手と、新体操の元日本代表でオリンピックに2回出場した畠山愛理さんが結婚しました。

これは、球団と畠山さんの所属事務所が発表しました。

鈴木選手は東京都出身の25歳。平成25年にドラフト2位で広島に入団し、パワーを兼ね備えた高いバッティング技術でチームの主軸を務め、今シーズンは首位打者に輝きました。日本代表でも中心選手として活躍し、ことし日本が初優勝した国際大会「プレミア12」では4番を任され、大会のMVP=最優秀選手に選ばれました。

畠山さんも東京都出身の25歳で、新体操の日本代表としてオリンピックのロンドン大会とリオデジャネイロ大会に連続出場しました。引退後はNHKの「サンデースポーツ2020」にリポーターとして出演するなど多方面で活躍しています。

2人は連名でコメントを発表し「昨年夏よりお付き合いが始まり、少し距離は離れていましたが、会えた時はささいなことで笑い、悩んだときはお互い励まし合いながら、歩んできました。まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」としています。

情報源:広島 鈴木誠也選手と新体操 元日本代表の畠山愛理さんが結婚 | NHKニュース


2019年12月08日 07時06分

プロ野球・広島カープの主軸で、日本代表でも4番を務める鈴木誠也選手と、新体操の元日本代表でオリンピックに2回出場した畠山愛理さんが結婚しました。

これは、カープと畠山さんの所属事務所が発表しました。

鈴木選手は、東京都出身の25歳。平成25年にドラフト2位でカープに入団し、パワーを兼ね備えた高いバッティング技術で主軸を務め、今シーズン、自身初のタイトルとなる首位打者と最高出塁率に輝きました。

また日本代表でも中心選手として活躍し、ことし行われた国際大会の「プレミア12」では4番を務めて初優勝に大きく貢献し、大会のMVP=最優秀選手に選ばれました。

一方、畠山さんも東京都出身の25歳。新体操の日本代表としてオリンピックのロンドン大会とリオデジャネイロ大会に連続出場しました。

引退後は、NHKの「サンデースポーツ2020」にリポーターとして出演するなど、多方面で活躍しています。

2人は連名でコメントを発表し、「昨年夏よりお付き合いが始まり、少し距離は離れていましたが、会えた時はささいなことで笑い、悩んだときはお互い励まし合いながら、歩んできました。まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」としています。

情報源:鈴木誠也選手と畠山愛理さん結婚|NHK 広島のニュース


2019年12月8日 05時00分(最終更新 12月8日 09時21分)

プロ野球の広島は7日、鈴木誠也外野手(25)が新体操元五輪代表でキャスターの畠山愛理さん(25)と結婚すると発表した。

鈴木外野手は東京・二松学舎大付高からドラフト2位で広島に2013年入団。主砲として16年からのリーグ3連覇に貢献し、今季は打率3割3分5厘で初めて首位打者に輝いた。畠山さんは新体操団体で12年ロンドン五輪7位、16年リオデジャネイロ五輪8位。現役引退後はスポーツキャスターとして活躍している。2人は球団を通して「力を合わせて、アスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」とコメントした。

情報源:広島の鈴木と新体操元五輪代表の畠山さんが結婚「力合わせ共に歩む」 – 毎日新聞


2019/12/08 10:07

プロ野球・広島東洋カープの鈴木誠也外野手(25)と元新体操選手でスポーツキャスターの畠山愛理さん(25)が7日、結婚すると発表した。

鈴木選手は11月に行われた野球の国際大会「プレミア12」で、日本代表「侍ジャパン」の4番を務め、初優勝に貢献。

畠山さんは2012年ロンドン五輪、16年リオデジャネイロ五輪に出場した。

2人は昨夏から交際していたといい、球団と畠山さんが所属するマネジメント会社を通じ、「力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」とコメントを出した。

情報源:広島・鈴木誠也、元新体操の畠山愛理さんと結婚…昨夏から交際(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島・鈴木誠也、元新体操の畠山愛理さんと結婚…昨夏から交際 : プロ野球 : スポーツ : ニュース : 読売新聞オンライン


カープの主砲におめでたいニュースです。

鈴木誠也選手と、かねてから交際していた元新体操選手・畠山愛理さんとの結婚が発表されました。

2人は報道各社へコメントを寄せ、「力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたい」などと幸せを報告。
会見などの予定はありません。

お相手の畠山愛理さんは、同じ東京都出身で、
誕生日はわずか2日違い。
去年の夏から交際を始め、愛を育んできました。
世界の頂点に輝いた鈴木選手ですが、プライベートもまさに「幸せの絶頂」です。

【発表コメント全文】

関係者の皆様へ

いつも大変お世話になっております。
突然このような書面でのご報告となりますことをお許し下さい。
私事で大変恐縮ではございますが、私たち、鈴木誠也と畠山愛理は、
結婚する運びとなりましたことを、ご報告させていただきます。

昨年夏よりお付き合いが始まり、少し距離は離れていましたが、
会えた時は些細なことで笑ったり、
悩んだときはお互い励まし合いながら、歩んできました。
この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り、この様な運びとなりました。

まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて、またアスリートらしく、
共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。[2019.12.8 10:28]

情報源:カープ鈴木誠也選手 畠山愛理さんと結婚(RCC中国放送) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:カープ鈴木誠也選手 畠山愛理さんと結婚| RCCニュース


2019年12月8日5時1分

ハワイで挙式を行った広島鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)
ハワイで挙式を行った広島鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)

広島鈴木誠也外野手(25)が7日、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)との結婚を発表した。

すでに8月17日に婚姻届を提出。家族らに見守られ、ハワイで挙式した。東京オリンピック(五輪)イヤーを前に、侍ジャパンの4番最有力の日本球界スター選手と、五輪2度出場の元フェアリージャパン・エースのビッグカップルが誕生。二人三脚で飛躍を期す。

◇    ◇    ◇

この日のために、鈴木はひそかに髪を伸ばしていた。グラウンドでは見せない柔和な笑顔の横に、純白のドレスに身を包んだ畠山が美しく優しい笑顔で寄り添っている。日本中が注目したスポーツ界のビッグカップルがまぶしい輝きを放ち、新たな門出を迎えた。

婚姻届は8月17日に提出していた。鈴木が25歳を迎える前日で、畠山が25歳を迎えた翌日。互いの誕生日に挟まれた1日が新たな記念日となった。すでにあいさつを済ませていた家族らに見守られ、ハワイで挙式。鈴木は着慣れないタキシード姿でちょっと照れくさそうな笑みを浮かべ、芽生えた大黒柱の自覚を胸に永遠の愛を誓った。

交際は昨夏からスタートした。東京-広島の遠距離だったが順調に愛を育んだ。シーズン中に交際が発覚した時、鈴木は「いいお付き合いをさせていただいています」と堂々と交際宣言。さらに「これでコソコソしなくてよくなった」と笑顔で話し、オープンな交際へと発展した。

チームの東京遠征時だけでなく、畠山が広島を訪れてマツダスタジアムで観戦することもあった。挙式後も新婦畠山はしばらくキャスターを務めるため、広島-東京で離れた生活が続く。ただ、結婚報告のあいさつ文には、距離を越える愛がしたためられていた。

「少し距離は離れていましたが、会えた時は些細なことで笑ったり、悩んだときはお互い励まし合いながら、歩んできました。この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り、この様な運びとなりました」

新郎鈴木はプレミア12で侍の4番として世界一に貢献し、MVPに輝いた。来年の東京五輪での活躍が期待される。新婦畠山はすでに2度、五輪を経験している。永遠の伴侶を得て、守るべきものができた鈴木はまた強くなるだろう。スポーツ界が生んだビッグカップルが、二人三脚で互いを高め合う。

情報源:広島鈴木誠也と畠山愛理ハワイ挙式!遠距離も愛育む(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島鈴木誠也と畠山愛理ハワイ挙式!遠距離も愛育む – プロ野球 : 日刊スポーツ


2019.12.8 05:03

クリスマス前のスポーツ界に吉報だ! 広島の主砲、鈴木が新体操元日本代表の畠山(写真は7月のイベント)との結婚を発表した
クリスマス前のスポーツ界に吉報だ! 広島の主砲、鈴木が新体操元日本代表の畠山(写真は7月のイベント)との結婚を発表した

広島・鈴木誠也外野手(25)と新体操の元日本代表で現在はスポーツキャスターとして活躍する畠山愛理(25)が結婚したことが7日、分かった。双方が球団と所属事務所を通じて発表した。2020年の東京五輪を目指す日本代表の4番打者が生涯の伴侶を得て、来夏の東京五輪で金メダルへ導く。

8月の熱愛発覚から4カ月で一気のゴールインだ。鈴木が新体操の元日本代表選手・畠山と結婚した。関係者によると、すでに婚姻届を提出している。

オフに入り、発表のタイミングを待っていた2人はこの日、連名で「私たち、鈴木誠也と畠山愛理は、結婚する運びとなりましたことを、ご報告させていただきます」と発表。「力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」と決意をつづった。

交際が始まったのは昨年夏。1年以上の遠距離恋愛となったが、関東への遠征中に時間をつくって会うなどし、「些細(ささい)なことで笑ったり、悩んできたときはお互い励まし合いながら、歩んできた」と愛を育んだ。

畠山は6月の日本ハム-巨人で始球式に登場。斬新な投球フォームを披露した
畠山は6月の日本ハム-巨人で始球式に登場。斬新な投球フォームを披露した

順調な交際が励みになった。今季の鈴木は、打率・335、28本塁打、87打点。自身初の打撃タイトルとなる首位打者と最高出塁率(・453)に加え、ゴールデングラブ賞とベストナインにも輝いた。今秋の国際大会「プレミア12」では4番を務め、MVPに輝く大活躍で侍ジャパンを初優勝に導いた。

同じ東京生まれで同い年の畠山は新体操の元日本代表選手。2012年ロンドン五輪、16年リオデジャネイロ五輪にフェアリージャパンの主力メンバーとして出場し、2大会連続での団体入賞に貢献した。リオ五輪後に現役を引退し、現在はNHK「サンデースポーツ2020」にレギュラー出演。抜群のスタイルと美貌でモデルとしても幅広く活躍している。

来夏の東京五輪でも主軸として期待される侍ジャパンの主砲が、伴侶の強力サポートで、金メダル獲得を目指す。 (柏村翔)

鈴木誠也
鈴木誠也

鈴木の結婚について恩師の二松学舎大付高・市原監督
「高校時代の誠也は野球一筋で恋人なんて…。きっと晩婚だと思っていたので、いい方との縁があってよかった。『12月中には(学校に)行きます』という連絡があったので、そろそろ私も会えるでしょう」

鈴木 誠也(すずき・せいや)

1994(平成6)年8月18日生まれ、25歳。東京都出身。二松学舎大付高から2013年ドラフト2位で広島入団。16年に29本塁打を放つなどブレークし、25年ぶりのリーグ優勝に貢献。今季は首位打者と最高出塁率を獲得するなど140試合に出場、打率.335、28本塁打、87打点。通算652試合に出場、打率.317、119本塁打、399打点。17年WBC、19年プレミア12日本代表。181センチ、90キロ。右投げ右打ち。今季年俸1億6000万円。背番号1。

畠山 愛理(はたけやま・あいり)

1994(平成6)年8月16日生まれ、25歳。東京都出身。6歳で新体操を始める。中学3年時にフェアリージャパンオーディションに合格し、初の新体操日本ナショナル選抜団体チーム入り。大原学園高から日本女子体育大に進学し、2015年の世界選手権団体種目別リボンで40年ぶりに銅メダルを獲得。五輪は12年ロンドン大会で団体7位、16年リオデジャネイロ大会は同8位に入賞し、同大会後に現役引退を表明。現在は新体操の指導、講演、メディア出演などで活躍中。現役時のサイズは170センチ、49キロ。

情報源:広島・誠也と畠山愛理が結婚!熱愛報道から4カ月、侍4番金メダル前にキラキラ輝く嫁ゲット(サンケイスポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島・誠也と畠山愛理が結婚!熱愛報道から4カ月、侍4番金メダル前にキラキラ輝く嫁ゲット (1/3ページ) – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)


2019年12月8日 05:33

挙式した広島・鈴木誠也と畠山愛理(スポーツバックス提供)
挙式した広島・鈴木誠也と畠山愛理(スポーツバックス提供)

広島・鈴木誠也外野手(25)とロンドン、リオデジャネイロ五輪の新体操日本代表で、現在はスポーツキャスターとして活躍する畠山愛理(25)の結婚が決まったことが7日、広島球団などから発表された。今年8月に真剣交際が発覚したアスリートカップルは、昨年夏からの交際期間を経てゴールイン。侍ジャパン不動の4番が生涯の伴侶を得て、20年東京五輪で悲願の金メダルを狙う。

「令和婚」では初となる「ビッグアスリート夫婦」が誕生した。鈴木と畠山は、書面を通じて「突然このような書面でのご報告となりますことをお許しください。私事で大変恐縮ではございますが、私たち鈴木誠也と畠山愛理は、結婚する運びとなりましたことをご報告させていただきます」と発表。「少し距離は離れていましたが、会えたときは些細(ささい)なことで笑ったり、悩んだときはお互い励まし合いながら歩んできました。この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り、このような運びとなりました」と結婚に至った経緯を明かし、文末には直筆で2人の署名が添えられた。

昨年夏に交際をスタートさせた。同じ東京都出身で同じ94年8月生まれ。誕生日は鈴木が18日で畠山は16日と近いのも、何か感じさせるものがあった。今年8月に発覚した際も、鈴木は「隠すつもりはありません。いいお付き合いをさせてもらっています」と真剣交際を公言したのは決意の表れでもあり、東京と広島との遠距離恋愛を実らせてのゴールインとなった。

ビッグアスリート同士にふさわしく“オリンピアン夫婦”となりそうだ。15年の世界選手権での種目別リボンで日本勢40年ぶりの表彰台となる銅メダルを獲得した畠山は、12年ロンドン、16年リオデジャネイロと2大会連続で五輪出場。鈴木は11月の「プレミア12」で侍ジャパン不動の4番として打率・444、3本塁打、13打点、9得点と打撃4部門でトップに輝いてMVPを受賞し、世界一に導いた。自身初の出場を目指す来年の東京五輪でも、4番の最有力候補にあがる。

今後、2人そろっての会見予定はないという。書面の最後は「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます」と結んだ。鈴木は、最愛かつ最強のパートナーを得て、五輪イヤーを迎える。

▼広島佐々岡監督(鈴木の結婚について)報告をもらっていた。家庭を持つことで責任も生まれる。しっかり頑張ってもらえると思います。

◆鈴木 誠也(すずき・せいや)1994年(平6)8月18日生まれ、東京都出身の25歳。二松学舎大付ではエースで最速148キロ、高校通算43本塁打も甲子園出場はなし。12年ドラフト2位で広島に入団。17年から4番を務め、今季は首位打者、最高出塁率のタイトルを獲得。16~19年にベストナイン、16、17、19年にゴールデングラブ賞を受賞。通算成績は652試合で打率.317、119本塁打、399打点。1メートル81、96キロ。右投げ右打ち。

◆畠山 愛理(はたけやま・あいり)1994年(平6)8月16日生まれ、東京都出身の25歳。6歳で新体操を始める。09年12月、日本代表フェアリージャパンのオーディションに合格。12年ロンドン五輪で団体7位入賞。15年世界選手権団体種目別リボン3位。同年「和田静郎特別顕彰ミス日本」受賞。16年リオデジャネイロ五輪団体8位入賞。同五輪後に現役を引退した。NHK「サンデースポーツ2020」やBSテレ東「バカリズムの30分ワンカット紀行」などに出演。1メートル70。

情報源:広島 鈴木誠也 畠山愛理と結婚!東京と広島の遠距離 コイ実ったビッグアスリート夫婦(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島 鈴木誠也 畠山愛理と結婚!東京と広島の遠距離 コイ実ったビッグアスリート夫婦― スポニチ Sponichi Annex 野球


2019年12月8日 08:15

結婚を発表した広島・鈴木(左)と畠山愛理
結婚を発表した広島・鈴木(左)と畠山愛理

広島・鈴木誠也外野手(25)と、ロンドン、リオデジャネイロ五輪新体操日本代表で、現在はスポーツキャスターとして活躍する畠山愛理(25)が結婚したことが7日、球団などから発表された。

鈴木の父・宗人さん(54)は「(愛理さんは)明るくて、天真爛漫(らんまん)という言葉がピッタリな女性です」と喜びを隠せない様子だった。東京都荒川区の実家にも遊びに来ていたといい「泊まっていったりもして、その時点でもう“家族”になっていました」。アスリート同士のカップルで「共通する部分もあるし、お互いに尊敬し合っています。楽しい家庭を築いてほしいですね」と話した。

情報源:畠山愛理と結婚 広島・誠也の父・宗人さん喜び「楽しい家庭を築いて」(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:畠山愛理と結婚 広島・誠也の父・宗人さん喜び「楽しい家庭を築いて」― スポニチ Sponichi Annex 野球


2019年12月8日 5時0分

米ハワイ州で結婚式を挙げた広島・鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)
米ハワイ州で結婚式を挙げた広島・鈴木と畠山愛理(スポーツバックス提供)

広島の鈴木誠也外野手(25)と新体操元日本代表でスポーツキャスターの畠山愛理(25)が結婚したことが7日、分かった。米ハワイ州で現地時間3日に挙式し、この日帰国。昨夏に知り合ってから約1年半でのゴールインとなった。畠山は東京五輪が開催される来年も仕事を続ける予定で、“ビッグ・アスリートカップル”はしばらく、東京と広島での二重生活を続けることになりそうだ。

侍ジャパンの4番打者と美しき五輪アスリートがゴールインした。鈴木にとっては優勝旅行でも度々訪れた常夏のハワイ。親族らに祝福されて愛を誓い合った2人はこの日、広島球団と畠山の所属事務所を通じて「私たち、鈴木誠也と畠山愛理は、結婚する運びとなりましたことを、ご報告させていただきます」とコメントを寄せた。

FAX
FAX

昨夏に共通の知人を介して知り合った。鈴木は広島、NHKでスポーツニュースのキャスターを務める畠山は東京の遠距離恋愛。「少し距離は離れていましたが、会えた時は些細(ささい)なことで笑ったり、悩んだときはお互い励まし合いながら、歩んできました。この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り、この様な運びとなりました」と、約1年の恋愛期間を振り返った。

鈴木は畠山と出会うまで、遠征先などで豪快に飲み歩いていたという。しかし25歳の若さで身を固めるにあたり、パフォーマンスを最大限に導き出すことを最優先する生活に改めた。“内助の功”で今季は初タイトルの首位打者(3割3分5厘)と最高出塁率(4割5分3厘)を獲得。侍ジャパンを世界一に導いた11月の世界大会「プレミア12」もMVPに輝いた。「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて、またアスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」と、伴侶を得た喜びと、飽くなき向上心で上を目指す意気込みを示した。

ともに1994年8月に東京で生まれ、誕生日はわずか2日違い。お互いの誕生日である「16」と「18」をラッキーナンバーにしている。畠山は「美しすぎる新体操選手」として団体で12年ロンドン、16年リオデジャネイロ五輪に出場したが、鈴木も「一生に一度の特別な大会」と位置づける東京五輪が来年7月に開幕する。今後も広島と東京の遠距離で結婚生活を続けるが、五輪の戦いを知る伴侶の力を支えに鈴木は来季、リーグV奪回と東京五輪の金メダルを目指す。

◆鈴木 誠也(すずき・せいや)1994年8月18日、東京都生まれ。25歳。高校通算43本塁打を放った二松学舎大付高から、12年ドラフト2位で広島入り。レギュラーに定着した16年のオリックス戦で2試合連続のサヨナラ本塁打を放ち、緒方監督(当時)が評した「神ってる」が同年の新語・流行語大賞の年間大賞に選出された。通算成績は打率3割1分7厘、119本塁打、399打点。ベストナイン4回、ゴールデン・グラブ賞3回。181センチ、96キロ。右投右打。

◆畠山 愛理(はたけやま・あいり)1994年8月16日、東京・多摩市生まれ。25歳。6歳で新体操を始め、09年12月にナショナルチーム入り。15年世界選手権では種目別リボンで40年ぶりの銅メダルを獲得し、団体5位と躍進した。16年リオ五輪団体8位。同年、現役引退。17年に日本女子体育大を卒業した後は、20年東京五輪に向けスポーツキャスターとして活躍する。170センチ。

情報源:【広島】鈴木誠也、元新体操の畠山愛理と結婚 広島と東京の遠距離なんの(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:【広島】鈴木誠也、元新体操の畠山愛理と結婚 広島と東京の遠距離なんの : スポーツ報知


2019年12月8日05時00分

プロ野球広島の鈴木誠也外野手(25)と、元新体操五輪日本代表の畠山愛理さん(25)が7日、球団と所属事務所を通じ、「結婚する運びになりました」と発表した。昨夏から交際を始めたという2人は、連名の文面で結婚を報告。「この先も一緒に過ごしていきたいという思いが募り、このような運びとなりました。アスリートらしく、共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」などとつづった。

畠山さんは2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ五輪に出場。引退後はスポーツキャスターなどとして活動している。鈴木外野手はこの秋、野球の国・地域別対抗戦「プレミア12」で、優勝した日本代表の4番打者を担い、MVPに輝いた。

情報源:カープ鈴木誠也選手と元新体操代表の畠山愛理さんが結婚(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:カープ鈴木誠也選手と元新体操代表の畠山愛理さんが結婚:朝日新聞デジタル


2019年12月8日5時0分

<とっておきメモ>

広島鈴木誠也外野手(25)が7日、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)との結婚を発表した。すでに8月17日に婚姻届を提出。家族らに見守られ、6日(日本時間7日)にハワイで挙式した。

◇   ◇   ◇

2人の交際が明らかになったとき、誰よりも驚いた。鈴木選手には大変失礼な話だが、野球にストイックすぎるゆえ、女性関係のうわさはまだ先だと思っていた。四六時中、野球のことを考えている-。夜中にベッドから起き上がって素振りをし、4番になってもチームで一番バットを振る。周囲の注目度が増せば増すほど、野球への熱中度は増していった印象がある。交際発覚時に思わず「しばらくないと思っていた」と素直にぶつけると、にやりと笑って「僕にも違う顔があるんですよ」と言われた。

確かに、鈴木にはいろんな顔がある。野球に取り組む鈴木も、2人いる。打撃について熱弁する鈴木と、集中力マックスで他を受け付けないオーラを放つ鈴木。そんな両面が一瞬で切り替わるのも鈴木らしいところ。そして普段の鈴木は25歳の青年というよりも、少年に近い。ふざけて、笑って、控えめ。インタビューなどで変顔することもあるが、あれは「演じないと恥ずかしいんで」と実はシャイ性格でもある。

記者としては知る術がない「男・鈴木」。どのような魅力があるのだろう? 唯一語れる、新婦愛理さんに一度聞いてみたい。【広島担当=前原淳】

情報源:驚き別の顔「男・鈴木誠也」愛理さんに聞いてみたい(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:驚き別の顔「男・鈴木誠也」愛理さんに聞いてみたい – プロ野球番記者コラム – 野球コラム : 日刊スポーツ


広島東洋カープは7日、鈴木誠也外野手(25)が、新体操の元日本代表でスポーツキャスターの畠山愛理さん(25)と結婚すると発表した。「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせてアスリートらしく、ともに歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」と連名でコメントした。

鈴木外野手は東京・二松学舎大付高から2013年にドラフト2位で入団。16年に勝負強い打撃で右翼の定位置をつかんで3連覇に貢献。今季は首位打者(打率3割3分5厘)と最高出塁率(4割5分3厘)を獲得した。11月の国際大会「プレミア12」では日本代表の4番として優勝に貢献しMVPに輝いた。

畠山さんは東京都出身で12年のロンドン五輪に出場し団体7位、16年のリオデジャネイロ五輪は同8位と2大会連続入賞。同五輪後に現役を引退した。(川手寿志)

情報源:カープ鈴木選手、結婚へ 元新体操選手の畠山さんと | 広島東洋カープ | 中国新聞デジタル


2019/12/8(日) 12:30

カープの主力選手で日本代表でも4番を務める
鈴木誠也選手と新体操の元日本代表で
オリンピックに出場した畠山愛理さんが結婚しました。

鈴木選手は力強い打撃で2018年までのリーグ三連覇に貢献した他、
今季は首位打者と最高出塁率のタイトルに輝き、
国際大会「プレミア12」では日本の優勝を支えました。

新体操団体で日本代表の主将も経験した
畠山さんはオリンピックのロンドン大会と
リオデジャネイロ大会に連続出場し、
引退後はスポーツキャスターやモデルなどとして活動しています。

2人は去年の夏から交際が始まり、
「この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り、
このような運びになりました」と書面で報告。
「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて、またアスリートらしく、
共に歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」
とコメントしています。

情報源:鈴木誠也選手と元体操選手の畠山愛理さんが結婚(テレビ新広島) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:鈴木誠也選手と元体操選手の畠山愛理さんが結婚 | 広島ニュースTSS | TSSテレビ新広島


プロ野球・広島東洋カープの鈴木誠也選手(25)と、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)が12月7日、球団と所属事務所を通じ結婚したことを発表した。

鈴木と畠山は報道各社に書面で「少し距離は離れていましたが会えたときは些細なことで笑ったり、悩んだときはお互いに励ましあいながら歩んできました。この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募りこのような運びとなりました」と結婚に至った経緯を明かした。

今年8月に2人の交際が明らかになった際、鈴木選手は、「隠すつもりはありません。いいお付き合いをさせてもらっています」と真剣交際を認めており、遠距離恋愛を実らせてのゴールインとなった。今後、2人そろっての会見の予定はないそうで書面の最後に「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせてまたアスリートらしくともに歩んで笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」とコメントしている。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

情報源:広島・鈴木誠也と畠山愛理が結婚を発表「この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り」(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島・鈴木誠也と畠山愛理が結婚を発表「この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り」 | AbemaTIMES


2019年12月8日5時0分

11月17日、MVPの鈴木はトロフィーを授与され笑顔(撮影・浅見桂子)
11月17日、MVPの鈴木はトロフィーを授与され笑顔(撮影・浅見桂子)

広島鈴木誠也外野手(25)が7日、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)との結婚を発表した。すでに8月17日に婚姻届を提出。家族らに見守られ、6日(日本時間7日)にハワイで挙式した。

◇   ◇   ◇

◆鈴木誠也(すずき・せいや)1994年(平6)8月18日、東京都出身。二松学舎大付から12年ドラフト2位で広島入団。16年6月17日からのオリックス3連戦で3試合連続決勝弾を放ち、緒方監督からたたえられた「神ってる」が流行語大賞に選ばれた。17年は8月23日DeNA戦の右翼守備で右足を骨折。18年は故障明けで苦しみながらも、自己最多の30本塁打。今季は初の個人タイトルとなる首位打者と最高出塁率に加え、4年連続ベストナイン、2年ぶり3度目のゴールデングラブ賞も獲得した。プレミア12では侍ジャパンの4番として世界一に貢献してMVP。181センチ、96キロ。右投げ右打ち。

情報源:侍4番MVP、4年連続ベストナイン/鈴木誠也略歴(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:侍4番MVP、4年連続ベストナイン/鈴木誠也略歴 – プロ野球 : 日刊スポーツ


2019年12月8日5時0分

広島鈴木誠也外野手(25)が7日、新体操元日本代表でタレントの畠山愛理(25)との結婚を発表した。すでに8月17日に婚姻届を提出。家族らに見守られ、6日(日本時間7日)にハワイで挙式した。

◇   ◇   ◇

◆畠山愛理(はたけやま・あいり)1994年(平6)8月16日、東京都出身。6歳から新体操を始め、中3で新体操日本ナショナル選抜団体チーム入り。17歳で挑んだ12年ロンドンオリンピック(五輪)は団体7位。日女体大に進み、15年世界選手権では団体種目別リボンで40年ぶりの銅メダル。16年リオデジャネイロ五輪は団体8位で、大会後に現役引退。

現在は新体操の指導や、NHK「サンデースポーツ2020」のリポーターなどメディア出演もこなす。現役時代は170センチ、49キロ。

情報源:新体操で2大会五輪代表、NHK出演/畠山愛理略歴(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:新体操で2大会五輪代表、NHK出演/畠山愛理略歴 – プロ野球 : 日刊スポーツ


https://twitter.com/Sponichi_Carp/status/1203479881809453056



お幸せに。