竜王・名人対決は広瀬竜王の勝利(撮影・我満 晴朗)

広瀬章人竜王が豊島将之名人に勝ち2勝0敗に 第69期大阪王将杯王将戦

89手 3四桂打まで、▲広瀬竜王 の勝ち


第69期大阪王将杯王将戦で、広瀬章人竜王VS豊島将之名人の対局が10月3日に行われ、広瀬竜王が89手で豊島名人に勝ち、2勝0敗としました。

広瀬竜王は第56期より本棋戦に参加しており、本棋戦の通算成績は31勝16敗(0.660)です。

次戦は、広瀬竜王は三浦弘行九段と、豊島名人は藤井聡太七段と対局します。

◆第69期大阪王将杯王将戦 挑戦者決定戦 リーグ表

関連記事

【棋士データ・成績比較】広瀬章人竜王 VS 豊島将之名人
【リーグ表・王将戦成績】挑決リーグ対戦表とリーグ進出7名の王将戦成績データまとめ

情報源:広瀬章人竜王が豊島将之名人に勝ち2勝0敗に 第69期大阪王将杯王将戦|棋戦トピックス|日本将棋連盟


2019年10月3日 18:57

竜王・名人対決は広瀬竜王の勝利(撮影・我満 晴朗)
竜王・名人対決は広瀬竜王の勝利(撮影・我満 晴朗)

将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)は3日、東京都渋谷区の将棋会館で挑戦者決定リーグ1局を行い、広瀬章人竜王(32)が89手で豊島将之名人(29)を下した。広瀬は開幕以来2戦2勝の好スタートで、豊島は1勝1敗。

先手の広瀬は古典的な矢倉を採用する意外な展開。互いに王を堅く囲み合った状態で昼休み直前に豊島が先に仕掛けたが、広瀬が冷静に対応してペースをつかみ、逃げ切った。

広瀬のリーグ次戦は9日で、対戦相手は三浦弘行九段(45)。豊島のリーグ次戦は7日の藤井聡太七段(17)戦。

情報源:広瀬竜王が豊島名人下す 王将戦挑戦者決定リーグ1局(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広瀬竜王が豊島名人下す 王将戦挑戦者決定リーグ1局― スポニチ Sponichi Annex 芸能


 2019年10月4日 05:30

矢倉戦法で豊島名人(左手前)を下した広瀬竜王(撮影・我満 晴朗)
矢倉戦法で豊島名人(左手前)を下した広瀬竜王(撮影・我満 晴朗)

将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)は3日、東京都渋谷区の将棋会館で挑戦者決定リーグの1局を行い、広瀬章人竜王(32)が89手で豊島将之名人(29)を下した。広瀬は2戦2勝、豊島は1勝1敗。

竜王VS名人の重量対決は先手の広瀬が矢倉を選択。古典的な戦法で、近年はプロ棋戦でも採用がまれな陣形だが「新しい考え方がたくさん出てきたので」と、あえて名人にぶつけた。序盤は互いに王を堅く囲みあう状態。昼休み直前に豊島が先に仕掛けたものの、広瀬が冷静に対応してペースをつかみ、逃げ切った。

温故知新ともいうべき作戦が奏功し短手数で快勝した広瀬は「短期決戦ですが、結果的にこれが大きい星となってほしいですね」と柔らかな表情。2戦目で痛い1敗を喫した豊島は「これから修正して頑張ります」と顔色一つ変えず話した。両者は竜王戦7番勝負(11日開幕)での対決も控えている。

情報源:広瀬竜王「矢倉」で豊島名人撃破“温故知新”89手決着 王将戦挑戦者決定リーグ(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広瀬竜王「矢倉」で豊島名人撃破“温故知新”89手決着 王将戦挑戦者決定リーグ― スポニチ Sponichi Annex 芸能


広瀬章人竜王 vs △豊島将之名人(棋譜を見る

89手 3四桂打まで、▲広瀬竜王 の勝ち




広瀬竜王が好調だな。