挑戦権獲得はどっち!? 豊島将之名人 対 木村一基九段 最終局が開始/将棋・竜王戦挑決

挑戦権獲得はどっち!? 豊島将之名人 対 木村一基九段 最終局が開始/将棋・竜王戦挑決 | AbemaTIMES

第32期竜王戦 挑戦者決定三番勝負 第3局 豊島将之名人 vs 木村一基九段
豊島名人の振り歩先、歩が3枚で豊島名人の先手
初手は、▲豊島名人 2六歩、△木村九段 8四歩


将棋の竜王戦挑戦者決定三番勝負の最終局、第3局が9月5日、午前10時から始まった。豊島将之名人(王位、29)と木村一基九段(46)の対局で、勝者が広瀬章人竜王(32)への挑戦権を得る。

豊島名人は勝てば初の竜王挑戦。奪取すれば谷川浩司九段(57)、羽生善治九段(48)、森内俊之九段(48)に続き、史上4人目の「竜王・名人」を達成することになる。また木村九段は、1997年4月に四段昇段しプロデビューを飾って以来、実力者ながらタイトル経験はなし。現在、豊島名人とは王位戦でも七番勝負を戦っており、2つ合わせて「十番勝負」として、激しい戦いを繰り広げている。過去、両者の対戦は15回あり、豊島名人が8勝7敗とわずかにリードしている。

本局の持ち時間は各5時間で、振り駒の結果、先手は豊島名人。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

情報源:挑戦権獲得はどっち!? 豊島将之名人 対 木村一基九段 最終局が開始/将棋・竜王戦挑決(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:挑戦権獲得はどっち!? 豊島将之名人 対 木村一基九段 最終局が開始/将棋・竜王戦挑決 | AbemaTIMES


第32期竜王戦の挑戦者決定三番勝負、豊島将之名人VS木村一基九段 の第3局が9月5日(木)に東京・将棋会館で行われます。

第1局は豊島名人が勝ち、第2局は木村九段が制して、1対1のタイで第3局を迎えました。
どちらが竜王挑戦となるのか、注目が集まります。

両者はこれまでに15回対戦し、8勝7敗で豊島名人がわずかに勝ち越しています。
現在、王位戦のタイトル戦でも対局中です。

豊島名人は1組4位、木村九段は1組3位の成績により、決勝トーナメントに進出しました。
決勝トーナメントで、豊島名人は藤井聡太七段と渡辺明三冠に、木村九段は佐藤天彦九段と永瀬拓矢叡王に勝ち、挑戦者決定三番勝負への進出を決めています。

両者の本棋戦の通算成績は以下の通りです。
豊島名人は第21期より本棋戦に参加、決勝トーナメント進出8回目、本棋戦の通算成績は50勝20敗(0.714)です。
木村九段は第11期より本棋戦に参加、決勝トーナメント進出7回目、本棋戦の通算成績は75勝41敗(0.647)です。

この対局の模様は、AbemaTV竜王戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継でご覧いただくことができます。

関連記事

豊島将之名人 VS 木村一基九段【棋士データ・成績比較】

情報源:豊島将之名人VS木村一基九段 竜王戦挑戦者決定三番勝負第3局|棋戦トピックス|日本将棋連盟


豊島将之名人 vs △木村一基九段(棋譜を見る

豊島名人の振り歩先、歩が3枚で豊島名人の先手

初手は、▲豊島名人 2六歩、△木村九段 8四歩



どちらが挑戦者になるか?