豊島将之王位、初防衛に王手 攻め合い制し木村一基九段下す/将棋・王位戦七番勝負

豊島将之王位、初防衛に王手 攻め合い制し木村一基九段下す/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES

131手 6一飛まで、▲豊島王位 の勝ち


将棋の王位戦七番勝負第5局が8月27・28日、徳島県徳島市「渭水苑」で行われ、初防衛を目指す豊島将之王位(名人、29)が、挑戦者の木村一基九段(46)を131手で下し、対戦成績3勝2敗で、初防衛に王手をかけた。

本局まで、同シリーズで2勝2敗、過去の対戦成績でも7勝7敗と全くの五分だった両者の対局は、角換わりで始まった1日目から激しい戦いに。1日目、豊島王位の封じ手も83手まで進み、明けて2日目もお互い覚悟を決めての攻め合いが繰り広げられた。2日目の夕方に入ったころから、豊島王位の攻めが、受けの名手で知られる木村九段の陣地を崩すことに成功。最後は、木村九段も受けなしと見て、時間を46分残したところで投了となった。対局後、豊島王位は対局後「序盤は前例のある将棋でした。封じ手のあたりとかは難しくて、わからなかったです。途中でもうちょっといい順があったかもしれないです」と、難解な将棋だったと振り返った。

第6局は9月9・10日、神奈川県秦野市の「元湯 陣屋」で行われる。先手は木村九段。AbemaTVでは、この対局を終了まで生放送する。

情報源:豊島将之王位、初防衛に王手 攻め合い制し木村一基九段下す/将棋・王位戦七番勝負(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:豊島将之王位、初防衛に王手 攻め合い制し木村一基九段下す/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES


▲豊島-△木村戦は131手までで、豊島王位の勝ちとなりました。終局時間は17時16分で、消費時間は▲豊島6時間52分、△木村7時間14分。勝った豊島王位はシリーズ成績を3勝2敗として、初防衛まであと1勝としました。

情報源:王位戦中継Blog : 第5局は豊島王位が制す


(終局直後の様子)

■勝った豊島将之王位のインタビュー■

── 一局を振り返って。
豊島 序盤は前例のある将棋で、封じ手のあたりは難しくて分からないままでした。

── 2日目の進行は?
豊島 途中でもう少し、いい順があったかもしれないですが、▲6八金(107手目)と上がるようでは1手渡す感じになるので、おかしい気もしていました。

── 勝ちを意識したところは?
豊島 ▲4四銀(123手目)と取ったところでよくなったかなと思いました。

■勝った豊島将之王位のインタビュー■

── 一局を振り返って。
豊島 序盤は前例のある将棋で、封じ手のあたりは難しくて分からないままでした。

── 2日目の進行は?
豊島 途中でもう少し、いい順があったかもしれないですが、▲6八金(107手目)と上がるようでは1手渡す感じになるので、おかしい気もしていました。

── 勝ちを意識したところは?
豊島 ▲4四銀(123手目)と取ったところでよくなったかなと思いました。

情報源:王位戦中継Blog : 終局直後


豊島将之王位に木村一基九段が挑戦する第60期王位戦七番勝負の第5局が8月27・28日(火・水)に徳島県徳島市「渭水苑」で行われ、豊島王位が木村九段を131手で破り3勝目を挙げ、防衛に王手をかけました。

あと1勝で豊島王位は、初の王位戦防衛となります。

第6局は9月9・10日(月・火)に神奈川県秦野市「元湯 陣屋」で行われます。

王位戦七番勝負の模様は、AbemaTVニコニコ生放送王位戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。

情報源:豊島将之王位が3勝目を挙げて防衛に王手 第60期王位戦七番勝負第5局|将棋ニュース|日本将棋連盟


豊島将之王位 vs △木村一基九段(棋譜DB棋譜を見る

131手 6一飛まで、▲豊島王位 の勝ち




次で決まるか?