豊島将之王位、約1時間の長考後に封じ手 木村一基九段と激戦で明日2日目へ/将棋・王位戦七番勝負

豊島将之王位、約1時間の長考後に封じ手 木村一基九段と激戦で明日2日目へ/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES

豊島王位が83手目を封じて1日目終了。


将棋の王位戦七番勝負第5局が8月27日、徳島県徳島市「渭水苑」で行われ、初防衛を目指す豊島将之王位(名人、29)が、83手目を封じて1日目を終えた。2日目は、挑戦者の木村一基九段(46)の84手目から再開する。

同シリーズで2勝2敗、過去の対戦成績でも7勝7敗と、全く互角の勝負を続けている両者の対戦は、本局に勝利した方が、王位のタイトルに王手をかける注目の一局。角換わりの出だしから先手の豊島王位がどんどんと指し進める中、木村九段も時間を使いながら応戦した。1日目から激しい戦いとなり、手数は早くも83手に。明日28日の2日目も、早い時間から、勝負を決するような展開があるかもしれない雰囲気だ。

持ち時間では、一時的に2時間半近くリードしていた豊島王位だが、封じ手に56分費やしたことで、その差は1時間半ほどになっている。

本局の持ち時間は各8時間の2日制。先手は豊島王位。AbemaTVではこの対局を終了まで生放送する。

【封じ手時の残り持ち時間】

豊島将之王位 5時間6分(消費2時間54分) 木村一基九段 3時間34分(消費4時間26分)

情報源:豊島将之王位、約1時間の長考後に封じ手 木村一基九段と激戦で明日2日目へ/将棋・王位戦七番勝負(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:豊島将之王位、約1時間の長考後に封じ手 木村一基九段と激戦で明日2日目へ/将棋・王位戦七番勝負 | AbemaTIMES


時刻は18時を回りました。図の82手目△4六桂の局面で、豊島王位が次の一手を封じます。

情報源:王位戦中継Blog : 豊島王位が83手目を封じる


豊島将之王位 vs △木村一基九段(棋譜を見る

△木村九段 82手 4六桂まで

83手目を豊島王位が封じに行く

豊島王位が83手目を封じて1日目終了。




どちらがタイトルに王手をかけるか・・・