藤井聡太七段

将棋、藤井聡太七段NHK杯敗退 前王将久保利明九段に敗れ | 共同通信

第69回NHK杯テレビ将棋トーナメント 2回戦 第2局
久保利明九段 vs 藤井聡太七段
千日手指し直しの末、137手 3九金打ちまで、久保九段の勝ち。


2019/8/25 12:17 (JST)

藤井聡太七段
藤井聡太七段

将棋の高校生プロ、藤井聡太七段(17)は25日に放送された第69回NHK杯トーナメント2回戦で、千日手指し直しの末、前王将の久保利明九段(43)に敗れて3回戦に進めず、同棋戦の敗退が決まった。

藤井七段は7月の竜王戦決勝トーナメントでは久保九段に勝利したが、今回は通算タイトル7期獲得を誇る実力者に惜しくも及ばなかった。

千日手は同一局面が4回現れた時点で無勝負になることで、先手後手を入れ替えて初手から指し直す。

情報源:将棋、藤井聡太七段NHK杯敗退 前王将久保利明九段に敗れ(共同通信) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:将棋、藤井聡太七段NHK杯敗退 前王将久保利明九段に敗れ | 共同通信


現在進行中の第69回NHK杯将棋トーナメント、8月25日(日)は、2回戦第2局、久保利明九段VS藤井聡太七段 戦がNHK Eテレで放送されます。

両者はこれまでに3回対戦し、2勝1敗で久保九段が勝ち越しています。

久保九段は順位戦A級在籍により、本戦からの登場です。
藤井七段は公式棋戦優勝者(第11回朝日杯将棋オープン戦)により、本戦からの登場、本戦1回戦で阪口悟六段に勝ち、本局を迎えています。

対局者の本棋戦の対戦成績は以下の通りです。
久保九段は第44回よりNHK杯将棋トーナメントに参加しており、本棋戦の通算成績は41勝24敗(0.631)、第53回で優勝、第50回で準優勝しています。
藤井七段は第67回よりNHK杯将棋トーナメントに参加しており、本棋戦の通算成績は6勝2敗(0.750)です。

情報源:久保利明九段VS藤井聡太七段 第69回NHK杯将棋トーナメント本戦|棋戦トピックス|日本将棋連盟


藤井聡太七段 vs △久保利明九段(棋譜を見る

62手 8二玉まで 千日手成立

久保利明九段 vs △藤井聡太七段(棋譜を見る

指し直し局:137手 3九金打ちまで、久保九段の勝ち




藤井聡太七段の対久保利明九段戦の戦績は、公式戦初対局となる棋聖戦の二次予選(2019/3/11)で負け、竜王戦(7/5)で勝ち、銀河戦(7/9対局:8月22日放送)で負け、NHK杯も負け、今年に入って4局当たって1勝3敗か。