【広島】9回にフランスアが追いつかれ、痛恨ドロー 6月は6勝15敗2分でフィニッシュ

2019/6/30 vsDeNA 12回戦(横浜)DeNA2-2広島


2019年6月30日 22時34分

広島・フランスア
広島・フランスア

◆DeNA2―2広島(30日・横浜)

広島が1点リードの9回に追いつかれ、連敗ストップを逃した。

守護神のフランスアが1死から大和に右翼フェンスを直撃する二塁打を浴びると、2死三塁から代打・佐野に同点の右前適時打を浴びた。

チームは交流戦明けのリーグ再開から勝ち星がなく、首位・巨人とのゲーム差は3・0に広がった。6月は6勝15敗2分でフィニッシュ。リーグ4連覇に向け、7月からは正念場となりそうだ。

情報源:【広島】9回にフランスアが追いつかれ、痛恨ドロー 6月は6勝15敗2分でフィニッシュ(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:【広島】9回にフランスアが追いつかれ、痛恨ドロー 6月は6勝15敗2分でフィニッシュ : スポーツ報知


9回2死でフランスアが代打佐野に痛恨の同点打浴びる

■DeNA 2-2 広島(30日・横浜)

広島は土壇場で同点に追いつかれ、交流戦明け初勝利はお預けとなった。30日、敵地・横浜スタジアムでのDeNA戦。7回に逆転に成功し1点リードで9回を迎えたが、抑えのフランスアが同点に追いつかれ、そのまま延長へ。延長12回でも決着はつかず、引き分けに終わった。

7回にメヒアが逆転2ランを放ち、1点をリードした広島。抑えのフランスアで逃げ切りを図ったが、まさかの展開が待っていた。1死から大和が右翼フェンス直撃の二塁打を許すと、2死三塁で代打佐野に右前適時打を浴びて同点に。試合は延長戦に突入した。

延長に入ると広島、DeNAともにチャンスはほとんどなく、4時間を超える総力戦は痛み分けに終わった。広島はこれで交流戦明け3試合白星なし。一方のDeNAも5割復帰を逃した。

情報源:広島、交流戦明け初白星お預け 9回2死で追いつかれて引き分け DeNAも5割復帰逃す(Full-Count) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島、交流戦明け初白星お預け 9回2死で追いつかれて引き分け DeNAも5割復帰逃す | Full-count 


2019年6月30日23時45分

DeNA対広島 5回表広島の攻撃を険しい表情で見つめる緒方監督(撮影・鈴木正人)
DeNA対広島 5回表広島の攻撃を険しい表情で見つめる緒方監督(撮影・鈴木正人)

<DeNA2-2広島>◇30日◇横浜

広島は9回に抑えのフランスアが同点に追いつかれたが、執念の継投で延長12回引き分けに持ち込んだ。緒方孝市監督(50)の談話は以下の通り。

緒方監督 (延長12回を3人で抑えた)遠藤がよかったね。いいボール投げていた。度胸がある。

-今後はいい場面で使う

緒方監督 自信つけてもらおう。また結果出して。

-先発床田が粘投

緒方監督 状態はいいほうじゃなかったと思うけど、中盤立ち直って粘った。最後、力を入れたボールもコントロールできていた。打順の兼ね合いで(6回で交代させた)。

-鈴木が2安打で復調気配

緒方監督 野手というのは1本、自分の感じで打球をつかまえられれば、変わってくるもの。

-9回無死満塁であと1本が出なかった

緒方監督 まあ、また週明けから9連戦が始まるんで、初戦からしっかり戦えるように。

情報源:緒方監督、最後3人締めの遠藤「度胸ある」一問一答(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:緒方監督、最後3人締めの遠藤「度胸ある」一問一答 – プロ野球 : 日刊スポーツ


ハイライト


だめだなぁ、とにかく追加点が取れない。