佐藤天彦名人が黒沢怜生五段を破り決勝進出 第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント|棋戦トピックス|日本将棋連盟

139手まで、佐藤天彦名人の勝ち。


第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント準決勝、佐藤天彦名人VS黒沢怜生五段の対局が11月18日に行われ、佐藤名人が139手で黒沢五段を破り、決勝へと勝ち進みました。

この対局に勝ち、佐藤名人は7連勝です。

佐藤名人は第33期より本棋戦に参加しており、五番勝負登場1回、挑戦者決定トーナメント進出は6回目、本棋戦の通算成績は36勝16敗(0.692)です。

次戦、佐藤名人は決勝で広瀬章人八段と対局します。敗れた黒沢五段は敗者復活戦に回り、三浦弘行九段と対局します。

本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

情報源:佐藤天彦名人が黒沢怜生五段を破り決勝進出 第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント|棋戦トピックス|日本将棋連盟




まぁ、順当な結果かな・・・
ここで勝っていたら、なんでまだ五段なんだって話だし。