木下浩一七段が勝ち進む 叡王戦予選七段戦|棋戦トピックス|日本将棋連盟

137手まで、木下七段の勝ち。


第4期叡王戦予選七段戦で、木下浩一七段VS宮田敦史七段の対局が7月23日に行われ、木下七段が137手で宮田七段に勝ちました。

次戦は、藤井聡太七段と対局します。

本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

情報源:木下浩一七段が勝ち進む 叡王戦予選七段戦|棋戦トピックス|日本将棋連盟





次は8月11日に、藤井聡太七段との対局です。