日本将棋連盟

対局延期のお知らせ|将棋ニュース|日本将棋連盟

地震の影響で一部対局が延期、日程は未定。


6月18日(月)に大阪府で発生した地震の影響により、下記対局が延期となりますのでお知らせします。

6月19日(火)
<東京・将棋会館>
C1順位戦
泉正樹八段-船江恒平六段
佐藤秀司七段-阪口悟五段
堀口一史座七段-都成竜馬五段

<関西将棋会館>
竜王戦5組昇級者決定戦
阿部隆八段-窪田義行七段

C1順位戦
福崎文吾九段-豊川孝弘七段
森下卓九段-藤井聡太七段
日浦市郎八段-村田顕弘六段
富岡英作八段-平藤眞吾七段
小林裕士七段-千葉幸生七段
安用寺孝功六段-佐々木勇気六段
片上大輔六段-宮本広志五段

情報源:対局延期のお知らせ|将棋ニュース|日本将棋連盟


日本将棋連盟は18日、大阪府北部で震度6弱を観測した地震の影響により、大阪市内の関西将棋会館で19日に予定していた藤井聡太七段の順位戦C級1組の初戦、森下卓九段戦が延期になると発表した。延期日は未定。

19日に関西将棋会館で行われる予定の他の対局もすべて延期となった。

情報源:藤井七段の19日の対局延期 大阪北部地震の影響受け – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)


大阪府北部を震源とする地震で交通網に大きな乱れが生じたことを受け、日本将棋連盟は18日、大阪市福島区の関西将棋会館で19日に予定されていた高校生棋士の藤井聡太(そうた)七段(15)と森下卓(たく)九段(51)の対局などについて、当面延期することを決めた。

19日は名人戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の予選にあたる順位戦のうち、C級1組の1回戦が東京都渋谷区の将棋会館で12局、関西将棋会館で7局、指される予定だった。将棋連盟によれば、延期されるのは関西将棋会館での7局と、東京の将棋会館で予定されていた関西在住の棋士による3局。延期後の対局日は未定としている。(佐藤圭司)

情報源:藤井七段らの対局を当面延期 大阪北部地震の影響で:朝日新聞デジタル



ただでさえシビアな日程なのに、どこに対局日が移るんだろう?


「対局延期のお知らせ|将棋ニュース|日本将棋連盟」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。