広島、西川の値千金1号3ランで楽天を3タテ

広島3-0楽天、ヒーローは九里と西川。


7回、3ランを放った西川を笑顔で迎える会沢(中央)
7回、3ランを放った西川を笑顔で迎える会沢(中央)

「交流戦、広島3-0楽天」(10日、マツダスタジアム)

広島が西川の先制1号3ランがそのまま決勝点となり、カード3連勝を果たした。

先発・九里は初回は先頭の茂木に四球、銀次に犠打で1死二塁となったが、後続を斬った。その後も四回まで無安打投球を展開。五回1死からは嶋にこの日初安打となる右前打を許すなど一、二塁となったが茂木を空振り三振、銀次を遊ゴロに抑えた。六回を終えたところで降板し、白星はつかなかったが勝利に貢献した。

そして迎えた七回2死一、三塁。西川が美馬の初球を捉え右翼スタンドへと運んだ。値千金の一発に「打ったのはカットボール。チャンスだったので思い切り振りました!高めのボール球でしたがうまくたたくことができました」とコメントした。

楽天は先発・美馬が7回7安打3失点。力投したものの、打線が八回まで0行進と援護することができなかった。

鈴木から歓喜の“ドリンクシャワー”を浴びる西川と九里
鈴木から歓喜の“ドリンクシャワー”を浴びる西川と九里

情報源:広島、西川の値千金1号3ランで楽天を3タテ(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:広島、西川の値千金1号3ランで楽天を3タテ/カープ/デイリースポーツ online


<広・楽>7回2死一、三塁、先制3点本塁打を放ち、ガッツポーズの西川(撮影・北條 貴史)
<広・楽>7回2死一、三塁、先制3点本塁打を放ち、ガッツポーズの西川(撮影・北條 貴史)

◇交流戦 広島3-0楽天(2018年6月10日 マツダ)

広島が同一カード3連戦3連勝を飾った。

広島は0―0の7回、2死一、三塁で西川が右翼へ1号3ランを放ち、均衡を破った。

先発の九里が6回を投げ3安打無失点と好投、2番手で1回無失点の今村が2勝目を挙げ、最後を締めた中崎が17セーブ目を挙げた。

楽天は先発の美馬が7回3失点と力投も、打線が精彩を欠き、今季7度目の零敗で3連敗。借金も19に膨れ上がった。

情報源:広島 楽天に3連戦3連勝!西川が決勝3ラン 楽天は借金19…(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

情報源:広島 楽天に3連戦3連勝!西川が決勝3ラン 楽天は借金19…― スポニチ Sponichi Annex 野球


7回裏、西川のスリーラン

ハイライト

ヒーローインタビュー:西川と九里


勝ったな。