菅井竜也王位が先勝、豊島将之八段は通算600局目で勝利ならず/将棋・王位戦七番勝負第1局

菅井竜也王位が先勝、豊島将之八段は通算600局目で勝利ならず/将棋・王位戦七番勝負第1局 | AbemaTIMES

133手まで、菅井王位が先勝。


将棋の王位戦七番勝負の第1局が7月4、5日に愛知県豊田市の「ホテルフォレスタ」で行われ。菅井竜也王位(26)が豊島将之八段(28)に133手で勝利した。

菅井竜也王位が先勝、豊島将之八段は通算600局目で勝利ならず/将棋・王位戦七番勝負第1局
菅井竜也王位が先勝、豊島将之八段は通算600局目で勝利ならず/将棋・王位戦七番勝負第1局

タイトル戦では初となる平成生まれ同士の対局は、中盤まで優劣がつかない展開の中、終盤が近づくにつれて徐々に先手番の菅井王位がリード。豊島八段の分厚い守りを崩し、押し切った。対局後、菅井王位は「あんまり経験のない形なので、ちょっと分からなかったです。形勢判断もよく分からなかったです」と、難解な将棋だったと振り返った。

菅井王位は昨年、タイトル戦初挑戦で羽生善治竜王から王位を奪取。プロ通算372局目を白星で飾り、266勝106敗で勝率.715と、7割超の勝率をさらに伸ばした。また7割近い勝率を誇る豊島八段は、今回の対局がプロ通算600局目だったが、白星で飾ることはできなかった。

第2局は7月24、25日に兵庫県神戸市の「中の坊瑞苑」で行われる。

情報源:菅井竜也王位が先勝、豊島将之八段は通算600局目で勝利ならず/将棋・王位戦七番勝負第1局(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース

情報源:菅井竜也王位が先勝、豊島将之八段は通算600局目で勝利ならず/将棋・王位戦七番勝負第1局 | AbemaTIMES


図の局面で豊島八段が投了を告げました。終局時刻は18時17分。消費時間は、▲菅井7時間0分、△豊島7時間59分。
菅井王位が開幕戦を制しました。第2局は7月24、25日(火、水)に兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」で行われます。

情報源:王位戦中継Blog : 菅井王位が開幕戦を制す


終局直後、勝った菅井王位は疲れた様子、豊島八段は落ち着いた雰囲気だった。

【菅井王位の談話】

――本局を振り返っていかがでしたか。
「あまり経験のない形だったので、ちょっとどうやっていいのかわからなかったです」

――仕掛けてからはいかがでしたか。
「形勢判断が難しくて、あまりよくわからなかったです」

【豊島八段の談話】

――封じ手のあたりはいかがでしたか。
「こちらの応対がいろいろ考えられるところなので、何か戦える変化があるかなと思っていたんですけど、考えているうちにちょっと」

――▲5六飛(61手目)に△9九角成と踏み込んだあたりはいかがでしたか。
「こちらがすでにまずい展開になっているかなと思っていました」

――そのあとは辛抱する展開に進みました。
「そうですね。途中からは苦しい展開になったのですが、どこから苦しくなったのかは、ちょっとわからないです」

情報源:王位戦中継Blog : 終局直後の様子


菅井竜也王位に豊島将之八段が挑戦する第59期王位戦七番勝負の第1局が7月4・5日(水・木)に愛知県豊田市「ホテルフォレスタ」で行われ、菅井王位が豊島八段を133手で破り1勝目をあげました。

第2局は7月24・25日(火・水)に兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」で行われます。

王位戦七番勝負の模様は、ニコニコ生放送AbemaTV王位戦中継サイト日本将棋連盟ライブ中継で中継をいたします。ぜひご覧下さい。

本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)
本対局の投了図(日本将棋連盟ライブ中継より)

情報源:菅井竜也王位が1勝目 第59期王位戦七番勝負第1局|将棋ニュース|日本将棋連盟





まずは防衛に向けて好発進。