藤井聡太二冠が勝利、三冠に王手|第6期叡王戦五番勝負第3局

121手 3四銀まで、▲藤井聡二冠 の勝ち


2021.08.09 17:52

藤井聡太王位・棋聖、最年少三冠に王手!難敵・豊島将之叡王下し2勝1敗 22日にも偉業達成/将棋・叡王戦五番勝負

藤井聡太王位・棋聖(19)が8月9日、叡王戦五番勝負第3局(愛知県名古屋市・か茂免)で、豊島将之叡王(竜王、31)に121手で勝利、シリーズ成績2勝1敗とし、叡王獲得に王手をかけた。これで保持する王位、棋聖と合わせて史上最年少となる三冠にあと1勝。22日に行われる第4局(愛知県名古屋市・名古屋東急ホテル)にも、新たな偉業を達成する。

前局、手痛い逆転負けを喫した同じ轍は踏まなかった。出だしは両者の対戦では5局連続となる角換わりを、先手の藤井王位・棋聖が選択。両者とも深く研究を進めている戦型だけに、午前9時の対局開始から正午の昼食休憩までに71手目まで進む、スピーディーな展開になった。

形勢に差がつき始めたのは80手を過ぎたあたりから。6、7、8筋とプレッシャーをかけ続け、徐々に豊島陣のバランスを崩していくと、自玉も薄いながらバランスを保ち、終盤を前にしたところではっきり優勢に。一時は1時間半以上もリードされていた持ち時間も、最終盤に入るところでは逆転。形勢、持ち時間ともに優勢となった中で確実に勝ちへと進む手順で、第2局の逆転負けの二の舞を防ぎ、タイトル奪取に大きな1勝を手にした。

対局後は「中盤どうバランスを取るか難しかったです。攻め合いになって、こちらの玉も怖い形が続いていたので、どうなっているかわからなかったです」と振り返ると、第4局に向けては「リーチという形になったんですが、意識しないでこれまで通り第4局に臨めればと思います」と、最年少記録への意識も持たず、盤上に集中する意気込みだった。

「藤井時代」の到来がさらに近づく1勝だ。次局、藤井王位・棋聖が勝利すれば、1993年に羽生善治九段(50)が22歳3カ月で記録した三冠記録を大幅に更新、初の「10代三冠」となり、現在では渡辺明名人(棋王、王将、37)と並ぶ三冠保持者となる。さらに、12日から行われる竜王戦挑戦者決定三番勝負で挑戦権を得れば、お~いお茶杯王位戦七番勝負でも戦っている豊島叡王と、竜王戦で今期3つ目のタイトル戦を行う。ここでも奪取に成功すれば、現役最多の四冠となり序列も1位に浮上。今年10月にはデビューから丸5年を迎えるが、昨夏の初タイトル獲得から一気に将棋界の頂点まで駆け上がる。叡王戦、王位戦、そして竜王戦。同郷のトップ棋士という壁に何度もぶつかり、そして越えていくならば、時代到来も誰もが納得する。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

情報源:藤井聡太王位・棋聖、最年少三冠に王手!難敵・豊島将之叡王下し2勝1敗 22日にも偉業達成/将棋・叡王戦五番勝負(ABEMA TIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:藤井聡太王位・棋聖、最年少三冠に王手!難敵・豊島将之叡王下し2勝1敗 22日にも偉業達成/将棋・叡王戦五番勝負 【ABEMA TIMES】


2021年8月9日 19時27分

将棋の第6期叡王戦五番勝負(不二家主催)の第3局が9日、名古屋市で指され、挑戦者の藤井聡太二冠(19)=王位・棋聖=が豊島将之叡王(31)=竜王と合わせ二冠=に121手で勝った。藤井二冠は対戦成績2勝1敗となり、タイトル奪取、自身初の三冠まであと1勝となった。第4局は22日に名古屋市である。

戦型は両者が得意とする角換わり腰掛け銀。藤井二冠は豊島叡王の作戦に長考を強いられたが、的確に対応して押し切った。藤井二冠は「(タイトル獲得に)リーチという形になったが、これまで通りの気持ちで第4局に臨めれば」、豊島叡王は「中盤戦で、もうちょっとうまく指す順があったと思う。(第4局は)気持ちを切り替えて、またやりたい」と話した。

両者は王位戦七番勝負でも対戦しており、第3局を終えて藤井二冠の2勝1敗。18、19日に佐賀県嬉野市で第4局を戦う。(村瀬信也)

情報源:叡王戦第3局、藤井聡太二冠が勝利 三冠まであと1勝(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:叡王戦第3局、藤井聡太二冠が勝利 三冠まであと1勝:朝日新聞デジタル


2021年8月9日 19:23

藤井聡太2冠(19)=王位、棋聖=が豊島将之叡王(31)=竜王との2冠=に挑む第6期叡王戦5番勝負の第3局は9日、名古屋市の料亭「か茂免(かもめ)」で指され、藤井が121手で勝利した。22日、同じく名古屋市での第4局に勝利すれば叡王を奪取し、最年少3冠となる。

羽生善治九段(50)が1993年1月に達成した22歳3カ月での3冠を19歳1カ月と3年2カ月更新する。当時、王座、棋王の羽生は谷川浩司3冠から竜王を奪取。終局後、藤井は最年少3冠について「自分が意識することではない。これまで通りの気持ちで臨めれば」と語った。

藤井の先手で開幕し、戦型は角換わり腰掛け銀に。両者の対局では非公式戦ながら18年12月、新人王戦で優勝した藤井の記念対局と54手目まで同じ形。記念対局では藤井が89手で勝った。

この日、午前中に71手まで進んだハイペースもうなずける、両者習いのある展開。相居飛車の3大戦型、矢倉と相掛かり、角換わりでは4局連続の角換わりになった。

交換した角桂を早々に手放し、豊島角に成り込みを許す。馬と香による挟み撃ちは一手の失着が負けに直結する。「中盤難解だったが、本譜は駒を使ってしまって。うまくいってないのかなと思った」。藤井が自王の安全を見切っての反撃を結実させ、豊島を投了へ追い込んだ。

同一カードで平行開催中の王位戦7番勝負では藤井が2勝1敗。佐賀県嬉野市での第4局が18、19日に控える。

例年10月開幕の竜王戦7番勝負でも豊島に挑む挑戦者が藤井と永瀬拓矢王座(28)に絞られ、その挑戦者決定3番勝負が12日開幕する。そして本社主催・第71期ALSOK杯王将戦では3期連続の挑戦者決定リーグ入りがかかる稲葉陽八段(33)との対局が16日にある。熱い藤井の夏は、まだまだ続く。

情報源:藤井2冠 豊島叡王との第3局に勝利し自身初3冠へ王手 奪取なら羽生九段を3年2カ月更新する最年少記録(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:藤井2冠 豊島叡王との第3局に勝利し自身初3冠へ王手 奪取なら羽生九段を3年2カ月更新する最年少記録― スポニチ Sponichi Annex 芸能


終局直後

18分40秒~

■勝った藤井聡太王位・棋聖の談話

── 一局を振り返って。
藤井 本譜は▲8四角(65手目)から、玉頭を手厚くしてどうかと思ったのですが、進んでみると打った角と桂の働きが弱いので、あまりうまくいってないのかなと。そのあと攻め合いになって、こちらの玉もかなり怖い形が続いていたので、最後まで分からなかったです。

── ▲3五歩(75手目)と突き捨てた辺りは。
藤井 あの辺りは、7五の角と6六の桂が目標になりそうで、自信がないと思っていました。

── 第2局の逆転負けでは「気持ちを切り替えて」とおっしゃっていましたが。
藤井 本局については、盤上に集中して指せたかなと思います。

── 第4局に向けて。
藤井 (叡王奪取に)リーチになりましたが、それは意識せずに、これまで通りの気持ちで第4局に臨めればと思っています。

── 次戦は最年少三冠がかかる戦いですが。
藤井 いや、それは自分としては、意識することではないかなと思います。

■敗れた豊島将之叡王の談話

── 一局を振り返って。
豊島 △6五歩(78手目)を打つタイミングがよくなかったかなと。あの辺りとか、▲3五歩(75手目)を突かれたところとか。中盤戦でもう少し、うまく指す順があったと思います。

── 序盤は用意していた作戦ですか。
豊島 そうですね。考えていた作戦だったのですが。

── 第4局に向けて。
豊島 気持ちを切り替えて、また頑張りたいと思います。

情報源:叡王戦中継ブログ : 終局直後


豊島将之叡王に藤井聡太王位・棋聖が挑戦する、第6期叡王戦五番勝負第3局が、8月9日(月)に愛知県名古屋市「か茂免」にて行われ、藤井王位・棋聖が121手で豊島叡王に勝ち、2勝1敗としました。

藤井王位・棋聖はあと1勝で叡王奪取となります。

第4局は、8月22日(日)に愛知県名古屋市「名古屋東急ホテル」にて行われます。

情報源:豊島将之叡王VS藤井聡太王位・棋聖 第6期叡王戦五番勝負第3局 藤井聡太王位・棋聖の勝利|将棋ニュース|日本将棋連盟


シリーズ成績




投了までの10分


初手からの解説


藤井聡太二冠-△豊島将之叡王(棋譜中継

121手 3四銀まで、▲藤井聡二冠 の勝ち

 



 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

名人への軌跡 [ 豊島将之 ]
価格:2706円(税別、送料別)(2021/6/27時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太のいる時代 [ 朝日新聞将棋取材班 ]
価格:1430円(税別、送料別)(2021/6/9時点)

 

楽天で購入

 

 




勝ち越すのはどっちだ?


  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

将棋世界 2021年 08月号 [雑誌]
価格:819円(税別、送料別)(2021/6/27時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

将棋世界 2021年 09月号 [雑誌]
価格:819円(税別、送料別)(2021/7/23時点)

 

楽天で購入

 

 


  

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プロ棋士カラー名鑑2021 (扶桑社ムック)
価格:1815円(税別、送料別)(2021/4/2時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

令和3年版 将棋年鑑 2021
価格:5060円(税別、送料別)(2021/8/7時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イメージと読みの将棋観 〜スター棋士は盤上に何を思う〜 [ 藤井聡太 ]
価格:1749円(税別、送料別)(2020/10/20時点)

楽天で購入