日本将棋連盟

叡王戦第8局と第9局について

永瀬叡王は、「元湯陣屋」で9月3日に王座戦第1局
6日に同じ場所で叡王戦の第8局、9日に京都に移動して王座戦第2局


叡王戦第8局、第9局につきまして以下のように決定いたしましたのでお知らせいたします。

叡王戦 第8局と第9局について
第8局 第9局
日程・場所 9/6(日)
神奈川県秦野市「元湯 陣屋」
9/21(月・祝)
東京都渋谷区「将棋会館」
先手・後手 第7局と先後交代 振り駒
(第8局後に先後を決定)
持時間 持時間6時間
(第7局と手番入れ替え)
振り駒の後手番がその場にて
3,5,6時間より持時間を選択
第8局と第9局の特別ルールについて <千日手>
成立時刻に関わらず、原則として即日指し直しを行う。
指し直し局の持時間は双方の残り時間とする。
残り時間が1時間に満たない場合は少ない方の持時間を1時間とし、加えた時間を相手にも加算する。
ただし、開始時の持時間を超えて加算することはない。
また、指し直し局は先後交代とするが、指し直し局の先後は次局には引き継がない。
例1)9/6の第8局が千日手→即日、先後交代で指し直し
9/21に第9局がある場合、第8局後に振駒
例2)9/21の第9局が千日手→即日、先後交代で指し直し
<持将棋>
成立時刻に関わらず、原則として即日次局を行う。
次局の持時間は千日手の規定に準ずるものとする。また、次局は先後交代とする。
例1)9/6の第8局が持将棋→即日、先後交代で第9局 第9局までに4勝者が出ない場合、9/21に第10局を実施(第9局後に振駒)
例2)9/21の第9局が持将棋→即日、先後交代で第10局を実施

情報源:叡王戦第8局と第9局について|将棋ニュース|日本将棋連盟




永瀬拓矢叡王 vs 豊島将之竜王・名人

先後は第7局の振り駒次第


 



第8局は持ち時間が6時間、もし20時過ぎて持将棋になったらどうするんだ?