開幕局は久保利明九段が勝利 歴代優勝者対決で羽生善治九段下す/将棋・JT杯

久保利明九段が羽生善治九段に勝利|第41回JT杯将棋日本シリーズ

第41回 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦 一回戦第1局
羽生善治九段 vs 久保利明九段
羽生九段の振り歩先、無効2枚、と金が2枚で久保九段の先手


2020.06.28 16:55

開幕局は久保利明九段が勝利 歴代優勝者対決で羽生善治九段下す/将棋・JT杯
開幕局は久保利明九段が勝利 歴代優勝者対決で羽生善治九段下す/将棋・JT杯

将棋の早指し棋戦・将棋日本シリーズ JTプロ公式戦の1回戦第1局が6月28日に行われ、久保利明九段(44)が羽生善治九段(49)に127手で勝利し、準々決勝に駒を進めた。長年活躍する両者の対決は、今回で69回目。“捌きのアーティスト”の異名を持つ久保九段が、大駒を見事に捌く快勝を収めた。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、例年の公開対局から都内スタジオに場所をかえて行われた対局は、開幕戦から歴代優勝者同士の激突に。先手の久保九段が角交換からの四間飛車を採用、羽生九段が居飛車で迎え撃つ対抗形となった。

一時は飛車の動きを封じられかけたところ、持ち味の捌きの巧さも見せ、中盤以降はリードを維持。終盤にかけても持ち味全開の将棋で、羽生九段に粘る隙も与えない快勝となった。

久保九段は8月29日、永瀬拓矢二冠(27)と準々決勝を戦うことが決まった。
(ABEMA/将棋チャンネルより)

情報源:開幕局は久保利明九段が勝利 歴代優勝者対決で羽生善治九段下す/将棋・JT杯(ABEMA TIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:開幕局は久保利明九段が勝利 歴代優勝者対決で羽生善治九段下す/将棋・JT杯 | ABEMA TIMES


2020年6月28日 17:45

JT杯開幕戦で勝利し笑顔でガッツポーズする久保利明九段
JT杯開幕戦で勝利し笑顔でガッツポーズする久保利明九段

将棋日本シリーズ「JTプロ公式戦」の開幕戦1回戦第1局が28日、東京都渋谷区のシャトーアメーバで指され、久保利明九段(44)が127手で羽生善治九段(49)に勝利し、準々決勝に駒を進めた。

2012・13年大会覇者の久保が、将棋界のレジェンド・羽生を下し、好スタートを切った。「久しぶりの和服は(気分が)すごく引き締まる」と臨んだ久保。一局を振り返り、「羽生九段との対局は熱戦になることが多く強敵。中盤が難しい将棋だったが我慢して指せたのがよかったと思う。最後は形を生かした展開になって、勝ちにつなげることができた」と笑顔を見せた。

持ち時間各10分、切れたら1手30秒未満、考慮時間各5分と公式戦では最短。対局の途中で「封じ手」が入るのも特徴だ。例年、全国各地で公開対局として開催されるが、今期は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、開幕局から2回戦第1局までの5局はスタジオでの無観客対局が予定されている。

対局前、羽生は「例年とは異なる形だが、開幕戦なので張り切って望めれば」とコメントしていたが、初戦敗退を喫し「中盤ねじり合いになってはっきりしない展開で、攻めが重たくなって悪くなってしまった」と悔やんだ。

8月29日に行われる準々決勝では永瀬拓矢二冠(27)と対戦。「タイトル保持者で強敵に間違いない。少し期間があるので対策を練って当日を迎えたい」と意気込んだ。

JT杯は渡辺明王将(棋王、棋聖との3冠)が2連覇中で、9月22日の2回戦から登場。広瀬章人八段―高見泰地七段戦の勝者と対戦する。

情報源:日本シリーズJT杯 久保九段が羽生九段を下し開幕戦勝利(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:日本シリーズJT杯 久保九段が羽生九段を下し開幕戦勝利― スポニチ Sponichi Annex 芸能


2020年6月29日 6時0分

羽生善治九段(右)と久保利明九段
羽生善治九段(右)と久保利明九段

第41回将棋日本シリーズJTプロ公式戦の開幕戦・羽生善治九段(49)対久保利明九段(44)戦が28日、東京都渋谷区の「シャトーアメーバ」で行われ、久保九段が勝利した。

例年は全国各地の大型会場で多数の子供たちが集う「テーブルマークこども大会」と同時開催する「JTプロ公式戦」。開幕戦も当初は仙台市で行う予定だったが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、8月開催までこども大会は中止に。第一人者の両者は「ABEMA」での中継でプロの妙技を子供たちに披露した。久保九段は「ずっと難しい将棋でしたが、なんとか勝ちにつながりました」。羽生九段は「攻めが重たくなってしまいましたね」と振り返った。7月18日には藤井聡太七段(17)も登場し、菅井竜也八段(28)との1回戦に臨む。

情報源:久保利明九段が開幕戦で羽生善治九段を下す…日本シリーズJTプロ公式戦(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:久保利明九段が開幕戦で羽生善治九段を下す…日本シリーズJTプロ公式戦 : スポーツ報知


第41回JT杯将棋日本シリーズで、羽生善治九段VS久保利明九段の対局が6月28日(日)に行われ、久保九段が127手で羽生九段に勝ち、2回戦進出を決めました。

◆第41回JT杯将棋日本シリーズ対戦表

情報源:久保利明九段が羽生善治九段に勝ち、2回戦進出 第41回JT杯将棋日本シリーズ|棋戦トピックス|日本将棋連盟


2020年(第41回)

スケジュール

情報源:第41回将棋日本シリーズ プロ公式戦




久保利明九段 vs △羽生善治九段(棋譜DB棋譜を見る

対局前の意気込み

羽生九段の振り歩先、無効2枚、と金が2枚で久保九段の先手

初手は、▲久保九段 7六歩、△羽生九段 8四歩

15時28分 封じ手
△24手 5二金右まで、▲久保九段 が25手目を封じる

15時47分 封じ手開封、▲久保九段 2八玉

https://pbs.twimg.com/media/EbpcTiLU0AIPVi8.jpg:orig

https://pbs.twimg.com/media/EbpcTiLU0AIPVi8.jpg:orig



 



羽生九段も短期決戦が厳しくなってるのかな・・・