大阪・関西将棋会館での第33期竜王戦6組ランキング戦で星野良生四段と対局した西山朋佳女流3冠(代表撮影)

星野良生四段が西山朋佳女流三冠に勝ち、5組昇級を決める|第33期竜王戦ランキング戦6組

187手 6九飛まで、▲星野四段 の勝ち、5組昇級決定


2020年6月11日 23時18分

大阪・関西将棋会館での第33期竜王戦6組ランキング戦で星野良生四段と対局した西山朋佳女流3冠(代表撮影)
大阪・関西将棋会館での第33期竜王戦6組ランキング戦で星野良生四段と対局した西山朋佳女流3冠(代表撮影)

将棋の西山朋佳女流3冠(24)=女王、女流王座、女流王将=が11日、大阪市福島区の関西将棋会館で指された第33期竜王戦6組ランキング戦準決勝で、先手の星野良生(よしたか)四段(31)に187手で破れ、トーナメントはベスト4止まりで敗退。女性として史上初の竜王戦5組昇級はならなかった。

初手合いの星野四段の堅い穴熊の攻略に苦しみつつも、積極果敢な攻めで穴熊をはがした。星野四段の豊富な手駒にも負けず、終盤は大乱戦に持ち込んで粘り腰を見せたが、対局開始から13時間10分後に投了を告げた。今年度の公式戦(男性相手)は初黒星で、連勝は5で止まった。

情報源:西山朋佳女流3冠惜敗…女性初の竜王戦5組昇級ならず(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:西山朋佳女流3冠惜敗…女性初の竜王戦5組昇級ならず : スポーツ報知


第33期竜王戦で、星野良生四段VS西山朋佳女流三冠の対局が6月11日(木)に行われ、星野四段が187手で西山女流三冠に勝ち、ランキング戦6組の決勝進出と5組昇級を決めました。

決勝では高野智史五段と対局します。

情報源:星野良生四段が西山朋佳女流三冠に勝ち、5組昇級を決める 竜王戦ランキング戦6組|棋戦トピックス|日本将棋連盟



星野良生四段 vs △西山朋佳女流三冠

187手 6九飛まで、▲星野四段 の勝ち




チャンスはあった気がするが・・・