昨年、和服姿を初披露した藤井聡太七段

藤井聡太七段に和服を贈った師匠・杉本昌隆八段「タイトル戦を和服で戦うのは、棋士の喜びのひとつ」

第91期ヒューリック杯棋聖戦 五番勝負第1局
渡辺明棋聖 vs 藤井聡太七段
6月8日 9時から対局開始


2020年6月5日 13時56分

「第91期ヒューリック杯棋聖戦」挑戦者決定戦の対局を終え、会見に臨む藤井聡太七段。パソコン越しに記者の質問に応じた=4日午後、東京・千駄ケ谷の将棋会館(萩原悠久人撮影)
「第91期ヒューリック杯棋聖戦」挑戦者決定戦の対局を終え、会見に臨む藤井聡太七段。パソコン越しに記者の質問に応じた=4日午後、東京・千駄ケ谷の将棋会館(萩原悠久人撮影)

5日放送のTBS系情報番組「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、将棋の高校生棋士・藤井聡太七段(17)が4日に行われた第91期棋聖戦挑戦者決定戦で、永瀬拓矢2冠(27)=叡王、王座=に後手で勝ち、渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=への挑戦権を獲得、タイトル挑戦の最年少記録を31年ぶりに更新する偉業を成し遂げたことを取り上げた。

藤井七段の師匠として小学生時代から将棋を教え、成長を見守ってきた杉本昌隆八段(51)が、リモートで出演した。

杉本八段は、東京に住む永瀬2冠と愛知に住む藤井七段が、お互い行き来して練習し、終電直前まで熱心に将棋を指している間柄であることを明かし、「将棋に関して2人は気が合うんでしょうね。いつまでもいつまででも話してますね」と語った。

MCの恵俊彰(55)が「そういう方との対局はやりやすいんですか? やりにくいんですか?」とたずねると、杉本八段は「お互い手の内をわかっているというのは、やりにくい部分もあると思いますが、お互いを評価している2人ですので、その意味ではこの勝負も楽しめたところもあったと思います」と答えた。

第91期棋聖戦決勝トーナメント
第91期棋聖戦決勝トーナメント

タイトル戦には和服を着るのが通例。杉本八段は昨年、藤井七段に和服をプレゼントした。恵が「いよいよ着る機会が来ましたね」と呼びかけると、「タイトル戦を和服で戦うというのは、棋士の喜びのひとつでありますし、ぜひ着て戦ってほしいです。渡辺さんは実力者ですが、(その渡辺3冠と)五番勝負できるというのは喜んでいると思います。楽しみですね」と話した。

情報源:藤井聡太七段に和服を贈った師匠・杉本昌隆八段「タイトル戦を和服で戦うのは、棋士の喜びのひとつ」(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:藤井聡太七段に和服を贈った師匠・杉本昌隆八段「タイトル戦を和服で戦うのは、棋士の喜びのひとつ」 : スポーツ報知


2020年6月6日 05:30

昨年、和服姿を初披露した藤井聡太七段
昨年、和服姿を初披露した藤井聡太七段

◇タイトル戦最年少出場 棋聖戦5番勝負8日開幕

タイトル戦に出場する際は、和服を着るのが通例。これまで、現役高校生の藤井七段の和服姿は昨年8月のJT杯初戦で披露したのみだ。将棋連盟関係者は「藤井さんも着付けの練習はしていると思いますよ」という。

師匠の杉本昌隆八段はこの日、テレビ番組などで、昨年、藤井七段に和服を贈ったことを明かし「タイトル戦を和服で戦うというのは、棋士の喜びの一つでありますし、ぜひ着て戦ってほしいです」と愛弟子の晴れ姿を楽しみにしていた。

情報源:藤井七段 タイトル戦で和服姿?昨年、師匠の杉本八段がプレゼント(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:藤井七段 タイトル戦で和服姿?昨年、師匠の杉本八段がプレゼント― スポニチ Sponichi Annex 芸能


公式戦で初の和服対局となったJT杯

https://www.youtube.com/watch?v=9qZ0WCNRcz4&hd=1


ひるおび! 2020年6月4日(1時間31分頃)

https://youtu.be/i6ClO-D_kW8?t=5509


渡辺明棋聖 vs 藤井聡太七段(棋譜を見る

渡辺棋聖の振り歩先


 



公式戦ではJT杯で着たのが初。