大阪市の関西将棋会館で指された第69期大阪王将杯王将戦挑戦者決定リーグの開幕戦。久保利明九段(左)を108手で破った豊島将之名人・王位

豊島将之名人が久保利明九段に勝ち1勝0敗に 第69期大阪王将杯王将戦

108手 4八銀不成、△豊島名人 の勝ち


第69期大阪王将杯王将戦豊島将之名人VS久保利明九段の対局が9月18日に行われ、豊島名人が108手で久保九段に勝ち、1勝0敗としました。

豊島名人は第58期より本棋戦に参加しており、本棋戦の通算成績は56勝33敗(0.629)です。

次戦は、豊島名人は藤井聡太七段と、久保九段は羽生善治九段と対局します。

関連記事

【挑戦者決定リーグ入りの3名が出揃う】羽生善治九段、三浦弘行九段、藤井聡太七段が進出
【棋士データ・成績比較】豊島将之名人 VS 久保利明九段

情報源:豊島将之名人が久保利明九段に勝ち1勝0敗に 第69期大阪王将杯王将戦|棋戦トピックス|日本将棋連盟


2019年9月18日 20:16

大阪市の関西将棋会館で指された第69期大阪王将杯王将戦挑戦者決定リーグの開幕戦。久保利明九段(左)を108手で破った豊島将之名人・王位
大阪市の関西将棋会館で指された第69期大阪王将杯王将戦挑戦者決定リーグの開幕戦。久保利明九段(左)を108手で破った豊島将之名人・王位

将棋の第69期大阪王将杯王将戦(スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社主催)挑戦者決定リーグが18日、大阪市の関西将棋会館で指された久保利明九段(44)―豊島将之名人・王位(29)で開幕。豊島が108手で勝ち、3度目の挑戦権獲得に向けて幸先いいスタートを切った。

挑戦者の座を狙う7人によるリーグ戦は、前人未踏の通算獲得タイトル100期を目指す羽生善治九段や広瀬章人竜王、A級所属などスター棋士が顔を揃え、目の離せないカードが目白押し。中でも特に注目株、初のタイトル獲得を虎視眈々と伺う藤井聡太七段(17)との対戦が次戦(対局日未定)でいきなり実現する。

過去の公式戦では3戦3勝。それでも「どの勝負も僅差ですし、非公式戦(18年12月の新人王戦特別対局)では負けていますから、気を引き締めて精一杯やりたい」と語った。

情報源:王将戦挑戦者決定リーグ開幕 豊島将之名人・王位が白星スタート(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:王将戦挑戦者決定リーグ開幕 豊島将之名人・王位が白星スタート― スポニチ Sponichi Annex 芸能


2019年9月18日 20時54分(最終更新 9月18日 20時54分)

渡辺明王将(35)への挑戦者を決める第69期大阪王将杯王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大阪王将特別協賛)のリーグ戦が18日、大阪市福島区の関西将棋会館で、豊島将之名人(29)と久保利明九段(44)との対局で開幕した。豊島が108手で勝ち、2期ぶり3回目の挑戦権獲得に向け好発進した。

リーグ戦は7人の棋士の総当たり戦。次戦でタイトル戦挑戦の最年少記録更新を目指す藤井聡太七段(17)と対戦する豊島名人は「(過去3勝した)どの将棋も僅差で、非公式戦では負けている。気を引き締めてしっかりやりたい」と話した。リターンマッチを目指す前王将の久保九段は「一戦一戦のつもりでしっかり準備してやりたい」と巻き返しを誓った。【新土居仁昌】

情報源:豊島名人、久保九段降す 王将戦リーグ戦開幕 – 毎日新聞


久保利明九段 vs △豊島将之名人(棋譜を見る

108手 4八銀不成、△豊島名人 の勝ち




まぁ、おおよそ予想通りの結果かな・・・

次は9月24日の広瀬竜王 vs 糸谷八段戦

第69期 大阪王将杯 王将戦 挑戦者決定リーグ戦 広瀬章人竜王 vs 糸谷哲郎八段
第69期 大阪王将杯 王将戦 挑戦者決定リーグ戦 広瀬章人竜王 vs 糸谷哲郎八段