島朗九段が福崎文吾九段に勝利 1日2勝/将棋・叡王戦予選

島朗九段が福崎文吾九段に勝利 1日2勝/将棋・叡王戦予選 | AbemaTIMES

86手 3九角まで、△島九段 の勝ち


将棋の叡王戦段位別予選(九段戦)が8月12日に行われ、島朗九段(56)が福崎文吾九段(59)に86手で勝利した。

叡王戦は、全棋士、女流棋士1人、アマチュア1人によるタイトル戦で、段位別予選、本戦トーナメントを勝ち抜いた2人が、挑戦者決定三番勝負を行う。挑戦者は、永瀬拓矢叡王(26)と七番勝負を行う。予選は四段、五段、六段、七段、八段、九段と、段位別で行われ、各段位によって本戦出場枠が異なる。

島九段は、午後2時からの対局で先崎学九段(49)の二歩により反則勝ち。終局から約1時間40分後の午後7時からの2局目では、福崎九段の矢倉をうまく攻略。1時間の持ち時間のうち11分を余す快勝だった。次局、佐藤康光九段(49)と本戦出場をかけて戦う。

情報源:島朗九段が福崎文吾九段に勝利 1日2勝/将棋・叡王戦予選(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:島朗九段が福崎文吾九段に勝利 1日2勝/将棋・叡王戦予選 | AbemaTIMES


福崎文吾九段 vs △島朗九段(棋譜DB棋譜を見る

86手 3九角まで、△島九段 の勝ち




島九段が連勝。