ニコン、「Z 7」「Z 6」の手ブレ補正について告知 – デジカメ Watch

ふむ・・・


補正効果が十分でない個体が存在 調整・部品交換で対応

Nikon ミラーレス一眼 ニコン Z7 ボディ
Nikon ミラーレス一眼 ニコン Z7 ボディ

株式会社ニコンおよび株式会社ニコンイメージングジャパンは5月16日、ミラーレスカメラ「Z 7」「Z 6」の一部製品について、再調整または部品交換を無償で行うと発表した。

理由は、手ブレ補正効果が十分でない場合があるため。

「Z 7」「Z 6」の製品番号をニコンWebサイト内のフォームに入力することで、対象製品がどうかが判明する。製品番号とは、背面モニターを開いたとき、カメラ本体側に見える7桁の数字のこと。製品保証書にも記載がある。

対象製品であった場合、必要に応じて再調整または部品交換を無償で受けられる。保証期間は問わない。

Z 7およびZ 6は、新規のZマウントシステムを採用したミラーレスカメラ。35mmフルサイズセンサーを搭載する。有効画素数はZ 7が4,757万画素、Z 6が2,450万画素。実勢価格はZ 7が40万円前後、Z 6が27万3,000円前後(ともに税込)。瞳AFの実現を含む最新ファームウェアが5月16日に公開されたばかり。

関連リンク

情報源:ニコン、「Z 7」「Z 6」の手ブレ補正について告知(Impress Watch) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:ニコン、「Z 7」「Z 6」の手ブレ補正について告知 – デジカメ Watch


はあ・・・


記事の有効期限: 2020年5月16日 Saturday 9:25pm