JR 広島駅などの構内を禁煙に

JR 広島駅などの構内を禁煙に|NHK 広島のニュース

へぇ・・・


2019年05月10日 19時09分

JR西日本は、広島近郊の61の駅について「世界禁煙デー」の今月31日から在来線の駅の構内を全面禁煙にすることを明らかにしました。

JR西日本広島支社はこれまで、駅の在来線のホームの端に灰皿を置くなどして喫煙できる区域を設ける一方、それ以外の区域は禁煙とする「分煙」で対応してきました。

しかし、利用者から「風が吹くと、たばこの煙が流れ受動喫煙につながる」といった声が多く寄せられていることを受け「世界禁煙デー」の今月31日から、広島駅など広島近郊の山陽本線や呉線などの61の駅について、在来線の駅の構内を全面禁煙にすることにしました。

JR西日本広島支社は3月から、三次駅など芸備線と福塩線の24の駅ですでに全面禁煙にしていて、今年度中には山口県や島根県の一部を含む管内の259すべての在来線の駅で全面禁煙にするとしています。

一方、広島駅のうち、山陽新幹線のホームにある「喫煙ルーム」は今後も利用できるということです。

JR西日本広島支社の北野眞支社長は「喫煙コーナーに対する批判の声も多く、全面禁煙は世の中の流れだと考えている。喫煙されるお客様にはご理解とご協力をお願いしたい」と話しています。

情報源:JR 広島駅などの構内を禁煙に|NHK 広島のニュース


ふむ・・・


記事の有効期限: 2020年5月10日 Sunday 9:09pm