<広・中>ファンとハイタッチを交わす会沢(撮影・北條 貴史)

広島、6連勝で単独4位浮上 長野の本拠地初アーチにマツダ歓喜!

2019/4/24 vs中日 5回戦(マツダ)広島5-0中日
ヒーローは野村祐輔と曾澤翼のバッテリーコンビ


3回、右越えにソロを放つ広島・長野久義=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3回、右越えにソロを放つ広島・長野久義=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)

「広島5-0中日」(24日、マツダスタジアム)

広島は勢い止まらず、6連勝。2カード連続の勝ち越しを決め、借金2となった。DeNAが敗れたため、単独4位に浮上した。

効果的に得点を重ねた。二回、会沢が左翼席へ先制の2号ソロ。さらに連打で1死一、三塁とし、野村のスクイズが決まって2点目を奪った。

二回は菊池涼が3号ソロ、長野が2号ソロの連続アーチ。長野にとっては本拠地初の一発で、雨にぬれながら声援を送ったカープファンが歓喜した。七回には無死一、三塁で長野の併殺打の間に1点を追加した。

先発・野村は7回を投げ、7安打無失点で2勝目。低めを丁寧に突く投球で11の内野ゴロを稼ぎ、連打を許さなかった。八回はフランスア、九回は一岡とつなぎ、今季2度目の完封勝ちとなった。

中日は打線がつながらず、2連敗。カード負け越しで貯金1となった。先発・山井は4回4失点で初黒星。

情報源:広島、6連勝で単独4位浮上 長野の本拠地初アーチにマツダ歓喜!(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島、6連勝で単独4位浮上 長野の本拠地初アーチにマツダ歓喜!/広島カープ/デイリースポーツ online


2019年4月24日 20:58

<広・中>3回無死、長野は右越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
<広・中>3回無死、長野は右越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)

◇セ・リーグ 広島5―0中日(2019年4月24日 マツダ)

広島が野村の7回無失点好投と序盤の一発攻勢で中日に5―0で完勝し、7連勝した昨年8、9月以来となる6連勝をマーク。今季10勝に到達し、16日に最大8まで膨らんだ借金をわずか8日で2まで減らした。2連敗を喫した中日は最大3つまで増やした貯金が1となった。

<広・中>3回無死、菊池涼は左越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
<広・中>3回無死、菊池涼は左越えにソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)

広島は2回、会沢の左越え2号ソロで先制すると、先発投手・野村のスクイズも決まって2―0とし、3回には先頭の菊池涼が左越え3号ソロ、長野が右越え2号ソロと2者連続本塁打が出て序盤で4点をリード。こう着状態だった7回には田中広の二塁打と菊池涼のバント安打で築いた無死一、三塁から長野の併殺打の間に貴重な追加点を挙げた。

<広・中>2回1死一、三塁、野村は一前スクイズを決める(撮影・北條 貴史)
<広・中>2回1死一、三塁、野村は一前スクイズを決める(撮影・北條 貴史)

投げては先発の野村が7安打を打たれながらも要所を抑えて7回無失点で今季2勝目(0敗)をマーク。フランスア、一岡と完封リレーでつないだ。

<広・中>広島先発の野村(撮影・北條 貴史)
<広・中>広島先発の野村(撮影・北條 貴史)

中日は先発投手の山井が3回までに3本塁打を浴び、4回4失点で降板。2点を追う3回の無死一塁は大野、4点を追う7回には1死一塁で大野の代打に出た松井雅がともに併殺打に倒れ、2番手・フランスアから京田、大島が連続四球を選んだ8回の2死一、二塁は主砲・ビシエドが3球三振に終わった。

<広・中>2回1死、会沢は左越えに先制ソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)
<広・中>2回1死、会沢は左越えに先制ソロ本塁打を放つ(撮影・北條 貴史)

情報源:誠也不在も何の!広島、野村好投&3アーチで破竹の6連勝 わずか8日で最大借金8→2に(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:誠也不在も何の!広島、野村好投&3アーチで破竹の6連勝 わずか8日で最大借金8→2に― スポニチ Sponichi Annex 野球


2019年4月24日 21時7分

3回無死、2者連続となる右越えソロ本塁打を放った長野
3回無死、2者連続となる右越えソロ本塁打を放った長野

◆広島5―0中日(24日・マツダスタジアム)

広島が今季3度目の1試合3発で破竹の6連勝を飾り、最大8あった借金を2まで減らした。

2回1死から会沢の2号ソロで先制。3回には先頭・菊池が3号ソロを左中間席にたたき込むと、続く長野も右翼スタンド最前列に2号ソロを放り込んだ。

この試合、センターポールのフラッグは、ほとんどはためいてなかったが、長野は「良い風に乗ってくれました」と謙遜のコメント。正真正銘のパワーで放った逆方向への一発で、チームは3位・中日に1・5ゲーム差に迫った。

情報源:【広島】長野の移籍後初のマツダアーチなど3発6連勝 無風でも「良い風に乗ってくれた」(スポーツ報知) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:【広島】長野の移籍後初のマツダアーチなど3発6連勝 無風でも「良い風に乗ってくれた」 : スポーツ報知


2019年4月24日21時7分

広島対中日 3回裏広島無死、長野は2者連続となる右越え本塁打を放ち野村(左)らとハイタッチ(撮影・栗木一考)
広島対中日 3回裏広島無死、長野は2者連続となる右越え本塁打を放ち野村(左)らとハイタッチ(撮影・栗木一考)

<広島5-0中日>◇24日◇マツダスタジアム

広島は2回、会沢の2号ソロと野村のスクイズで2点を先制。3回には菊池涼、長野の2者連続本塁打で突き放した。

広島対中日 7回表中日1死一塁、代打松井雅を遊併殺に仕留め喜ぶ野村(撮影・栗木一考)
広島対中日 7回表中日1死一塁、代打松井雅を遊併殺に仕留め喜ぶ野村(撮影・栗木一考)

中日先発山井は4回4失点で降板した。広島先発野村はボールを低めに集め、際どいコースをついて6回まで無失点。

広島は7回無死一、三塁から長野の併殺打の間に1点を追加。連勝を6に伸ばした。野村は7回無失点で2勝目を挙げた。中日山井は今季初黒星。

広島対中日 3回裏広島無死、山井は菊池涼に本塁打を浴びる(撮影・栗木一考)
広島対中日 3回裏広島無死、山井は菊池涼に本塁打を浴びる(撮影・栗木一考)

情報源:広島3発快勝!野村2勝目、中日山井が季初黒星(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島3発快勝!野村2勝目、中日山井が季初黒星 – プロ野球戦評 : 日刊スポーツ


2019年4月24日 21:28

<広・中>ファンとハイタッチを交わす会沢(撮影・北條 貴史)
<広・中>ファンとハイタッチを交わす会沢(撮影・北條 貴史)

◇セ・リーグ 広島5―0中日(2019年4月24日 マツダ)

広島は攻守に渡ってバッテリーがチームをけん引し、7連勝した昨年8、9月以来となる6連勝をマーク。16日に最大8まで膨らんだ借金を早くも2に減らした。

「6番・捕手」の会沢が2回に左越え2号ソロを放って先制すると、この回「9番・投手」の野村はスクイズを決めて2点を先取。3回に菊池涼、長野に2者連続本塁打が飛び出すなど打線が着実に加点する中、野村は中日打線を7回無失点に抑えて今季2勝目を挙げた。

雨中での1戦で7回を零封した野村は「1人1人しっかりと抑えていけるようにアツさん(会沢の愛称)のミット目がけて投げました」とし「アツさんのサイン通り投げられて良かったと思います」と笑みをこぼした。

スクイズについては「バットに当たってくれて良かったです」と一言。雨にも負けずノーエラーで守ってくれたバックにも「いつもいいプレーしてもらってるんで心強いです」と感謝した。

先制アーチと好リードでチームを6連勝に導いた会沢は「祐輔(野村)がいいピッチングしてくれてたんで流れに乗って打たせてもらいました」と好投した1つ下の野村に花を持たせ、控えめな笑顔。

チームの選手会長も務める会沢は19日のDeNA戦(マツダ)で延長10回にサヨナラ安打を放った際にはお立ち台で「選手たちは1試合も諦めていません。これから必ず巻き返します」と力強く言い切り、ファンを感動させたばかり。

この日は「カープファンの熱い声援が背中を押してくれてます。ありがとうございます」と感謝の言葉を捧げた後で「1戦1戦必死に戦っていくだけだと思っているので、これからも熱い声援お願いします。きょうも雨の中、たくさんの声援ありがとうございました。1戦1戦チーム一丸で優勝に向かって頑張っていきます。これからも応援よろしくお願いします!」と力強い口調で言い切り、大きな歓声を浴びていた。

情報源:広島・会沢「1戦1戦チーム一丸で優勝に向かって頑張っていきます」先制弾&野村を好リード(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島・会沢「1戦1戦チーム一丸で優勝に向かって頑張っていきます」先制弾&野村を好リード― スポニチ Sponichi Annex 野球


2019年4月24日22時18分

広島対中日 3回裏広島無死、長野は右越えにソロ本塁打を放ちベンチ前でナインの出迎えを受ける(撮影・栗木一考)
広島対中日 3回裏広島無死、長野は右越えにソロ本塁打を放ちベンチ前でナインの出迎えを受ける(撮影・栗木一考)

<広島5-0中日>◇24日◇マツダスタジアム

主砲不在の重い空気をもバットではねのけた。3回だ。広島長野久義外野手に待望の移籍後初の本拠地弾が飛び出した。

中日先発山井の外角球をたたいて、右翼ポール際に放り込んだ。試合中には「いい風に乗ってくれましたね」と談話を出したが、無風だった。試合後「こんな雨の中でファンの方が超満員で応援してくれたので、力になりました」と口にした。長野は目に見えない声援とチームの確かな力が、追い風と見えていた。

1発攻勢で一気に主導権を握った。2回、会沢がフォークを拾い上げて左翼席へ先制ソロ。3回には2番菊池涼が左中間席に豪快にたたき込み、鈴木に代わり右翼に入った3番長野が、4月2日中日戦(ナゴヤドーム)に続く菊池涼とのアベック弾で続いた。鈴木が欠場した2試合で連続打点を記録し「本人が一番悔しいと思う。みんなで頑張って。勝てば救われると思う」と主砲の気持ちを思った。

首脳陣の策が見事にハマった。右腕の山井は今季ここまで、左打者の被打率6分9厘に対し、右打者の被打率は3割3分3厘だった。広島は三塁に安部ではなく、小窪を起用。2番から4番まで右打者を並べ、会沢を6番に上げた。序盤に3人の右打者でアーチ攻勢。4回でKOした。緒方監督は「長野のホームランも大きかったね。理想の攻撃」と、先制、中押し、ダメ押しの攻撃に納得の表情。6連勝で最大8の借金は2まで減らした。コイの季節を前に、確かに広島打線は追い風に乗っている。【前原淳】

情報源:広島長野が本拠地1号、欠場の鈴木誠也思いやる(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島長野が本拠地1号、欠場の鈴木誠也思いやる – プロ野球 : 日刊スポーツ


投打に文句なしの完勝「本当にいい流れのゲームができた」

■広島 5-0 中日(24日・マツダスタジアム)

広島は24日、マツダスタジアムで行われた中日戦に5-0で勝利し、連勝を「6」に延ばした。7回無失点の先発・野村から3投手の継投で中日打線を完封。打線は長野のマツダスタジアムでの移籍第1号など、効果的に本塁打が出た。投打に文句なしの完勝に、緒方監督は「理想のゲーム展開」とご満悦だった。

野村は7回まで7安打を打たれたが、2併殺など粘り強い投球で中日に得点を許さなかった。指揮官は「今日は両サイドにいいコントロールだった。會澤もいいリードをした」と、バッテリーを褒めた。さらに「ゴロアウトも取れたし、何より締まった守備で、攻撃の流れにもつながった」と、雨中のゲームで悪コンディションの中、無失策だった守備陣を勝因に挙げた。

攻撃陣は會澤の先制本塁打から、3本の本塁打で得点を重ねた。緒方監督は「アツ(會澤)はホームランも打ったし、キク(菊池涼)と長野のホームランも大きかった。本当にいい流れのゲームができた」と満足そうだった。指揮官から昨季は何度も聞かれた「ナイスゲーム」という言葉も出た完勝で、6連勝のチームは、最大「8」あった借金を「2」とした。

情報源:広島、6連勝で一気に借金「2」 緒方監督もご満悦「理想のゲーム展開」(Full-Count) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島、6連勝で一気に借金「2」 緒方監督もご満悦「理想のゲーム展開」 | Full-count 


2019年4月24日22時20分

広島対中日 ファンの声援に応える緒方孝市監督(撮影・栗木一考)
広島対中日 ファンの声援に応える緒方孝市監督(撮影・栗木一考)

<広島5-0中日>◇24日◇マツダスタジアム

広島が会心の試合運びで連勝を6に伸ばした。会沢、菊池涼、長野の3本の本塁打が飛びだし、野村が7回無失点で2勝目をマークした。緒方孝市監督(50)の一問一答は以下の通り。

-野村がゲームをつくった

緒方監督 祐輔がね、ずっといい状態が、いい投球が続いているね。今日も両サイド、低めにコントロールできていたしね。会沢が、息のあったいいリードをしてくれたね。ゴロアウトもたくさん取れていた。何より守備がね、しまった守備を、グラウンドコンディションが悪い中、しっかりとバックも、祐輔のピッチングにこたえるようにしっかり守った。しっかりいい流れで、攻撃につながっていった。そういった意味で、今日は本当にナイスゲームでしたね。

-打線が援護

緒方監督 アツ(会沢)がホームラン打ったね。祐輔を助けるように。長野のホームランも大きかったね。

-右打者を並べた

緒方監督 いる人でやっていくだけです。

情報源:広島緒方監督「いい投球が続いてる」先発野村を評価(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:広島緒方監督「いい投球が続いてる」先発野村を評価 – プロ野球 : 日刊スポーツ


始球式:セーラームーン

曾澤の先制ホームラン

菊池の3号ホームラン

長野の2者連続2号ホームラン

ハイライト

ヒーローインタビュー:野村祐輔&曾澤翼


明日も頼むぞ。