ゴーン体制終焉「役員は総退陣するべきだ」株主激怒 – 社会 : 日刊スポーツ

ふむ・・・


2019年4月8日15時42分

日産臨時株主総会が都内のホテルで開催され、株主が詰めかけた
日産臨時株主総会が都内のホテルで開催され、株主が詰めかけた

20年間におよぶゴーン体制が終わりを告げた。日産自動車は8日、東京都内で臨時株主総会を開き、会社法違反(特別背任)の疑いで再逮捕された前会長カルロス・ゴーン容疑者(65)とグレゴリー・ケリー前代表取締役(62)の解任、同社筆頭株主の仏自動車大手ルノーのジャンドミニク・スナール会長(66)の取締役就任が賛成多数で承認された。

西川広人社長兼CEO(最高経営責任者)は総会の冒頭で「大変なご心配とご迷惑をおかけしたことを深くおわびを申し上げたい」と謝罪し、役員とともに頭を下げた。4119人の株主が出席し、所要時間は2時間57分におよんだ。株主からは「責任は現経営陣にもある。役員は総退陣するべきだ」などの厳しい意見が飛んだ。

情報源:ゴーン体制終焉「役員は総退陣するべきだ」株主激怒(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュースコメント

情報源:ゴーン体制終焉「役員は総退陣するべきだ」株主激怒 – 社会 : 日刊スポーツ


当然の意見だな。


記事の有効期限: 2020年4月8日 Wednesday 4:35pm