前会長のクルーザー「SHACHOU号」日産資金還流で購入か

前会長のクルーザー「SHACHOU号」日産資金還流で購入か | NHKニュース

ふむ・・・


2019年4月8日 20時46分

特別背任の疑いで再逮捕された日産自動車のゴーン前会長は、ペーパーカンパニーを使って日産の資金を還流させ、その一部が前会長らが使用するイタリア製のクルーザーなどの購入費に充てられていた疑いが持たれています。どんなクルーザーなのでしょうか?

前会長のクルーザー「SHACHOU(しゃちょう)号」

関係者によりますとゴーン前会長らが使用するクルーザーはイタリア製で、「SHACHOU(しゃちょう)号」と名付けられ、前会長の妻が代表を務めるペーパーカンパニーがおよそ15億円で購入しています。

クルーザーを製造した会社のホームページには、同型のクルーザーの内装工事の様子やクレーンを使って運搬して海に着水させる様子を撮影した動画が掲載されています。

また、クルーザーが波しぶきをあげて海上を航行する様子や船内にある広々としたダイニングルームやキッチン、それにベッドルームやシャワールームの映像も紹介されています。

ホームページによりますと、クルーザーは、全長37メートル、横幅8メートルで最高速度はおよそ16ノットだということです。

船内の機器は、乗船した人のスマートフォンやタブレット端末で操作することもできると紹介されています。

「SHACHOU号」地中海を頻繁に周遊

ゴーン前会長らが使用するクルーザー「SHACHOU号」のこの1年間の位置情報をたどると、地中海のリゾート地を頻繁に訪れていたことが分かりました。

船舶が発進する位置情報などをもとに、航路を公開している民間のウェブサイト「マリン・トラフィック」によりますと、「SHACHOU」号は去年4月、トルコ南西部のディディムやボドルムなどエーゲ海を航行していました。

その後、6月にはギリシャ最大の港、ピレウスをへて、イタリア南部のナポリやシチリア島に寄港しています。

また、8月にはスペイン有数の観光地、地中海のイビサ島やマヨルカ島の辺りを周遊しています。

そして、ゴーン前会長がはじめに逮捕される1か月前の去年10月にはイタリアの北部の港町に寄港したあと、10月中旬から中部のピサ近郊にとどまり、その後の航行は確認されていません。

情報源:前会長のクルーザー「SHACHOU号」日産資金還流で購入か | NHKニュース


はぁ・・・


記事の有効期限: 2020年4月8日 Wednesday 10:47pm