ルノー「ゴーン前会長の支払いに不審点」 検察に通報と発表

ルノー「ゴーン前会長の支払いに不審点」 検察に通報と発表 | NHKニュース

ふむ・・・


2019年4月4日 4時46分

フランスの自動車メーカー、ルノーは3日、ことし1月まで経営トップを務めていたカルロス・ゴーン前会長をめぐる内部調査の結果、中東のオマーンにある販売代理店への支払いに不審な点が見つかり、検察当局に通報したと発表しました。

ルノーの発表によりますと、ゴーン前会長をめぐって社内で不正がなかったか内部調査を進めた結果、ルノーの取引先であるオマーンの販売代理店への支払いに不審な点が見つかり、フランスの検察当局に通報したということです。

詳細は明らかにしていませんが、現地メディアは代理店への支払いの一部がレバノンにあるゴーン前会長の知人が経営する会社に流れていたと伝えています。

内部調査ではこれまでに、ゴーン前会長がフランスのベルサイユ宮殿で開いた自身の結婚披露宴に会社の資金が流用された疑いも見つかっていて、検察当局への通報はこれに続くものです。

またこの調査とは別に日産自動車と共同で進めている調査で、ゴーン前会長がトップだったオランダにある統括会社「ルノー・日産BV」で、2010年以降、日本円で数億円にのぼる不透明な支出が見つかったことも発表しました。

ルノーは不正の疑いがあることを踏まえてゴーン前会長の去年の報酬のうち、業績に連動する分の支払いを認めない方針を決めたほか、退職後に予定されていた年間およそ9600万円にのぼる年金は条件を満たしていないとして支給しないことを決めました。

ルノー ゴーン前会長の取締役辞任を発表

ルノーは3日、ゴーン前会長がことし6月の株主総会でルノーの取締役を辞任すると発表しました。

ゴーン前会長はことし1月にルノーの会長兼CEO=最高経営責任者を辞任しましたが、その後も取締役にはとどまっていました。

情報源:ルノー「ゴーン前会長の支払いに不審点」 検察に通報と発表 | NHKニュース


はぁ・・・


記事の有効期限: 2020年4月4日 Saturday 7:23am