日産ゴーン前会長ら起訴 報酬過少記載疑い、特捜部 – 共同通信 | This kiji is

ふむ・・・


カルロス・ゴーン容疑者(左)、グレゴリー・ケリー容疑者
カルロス・ゴーン容疑者(左)、グレゴリー・ケリー容疑者

東京地検特捜部は10日、有価証券報告書に報酬約50億円を少なく記載したとして、金融商品取引法違反の疑いで、日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)と前代表取締役グレゴリー・ケリー容疑者(62)、法人としての日産を起訴した。これに先立ち証券取引等監視委員会が告発した。特捜部は新たに約40億円の報酬を記載しなかった金融商品取引法違反の疑いで、同日中にも2人を再逮捕する。

ゴーン被告が報酬の一部を有価証券報告書に記載せず、受け取りを退任後に先送りする計画を記した文書に、報酬額が1円単位で書かれていたことも10日、関係者への取材で分かった。

情報源:日産ゴーン前会長ら起訴(共同通信) – Yahoo!ニュース

情報源:日産ゴーン前会長ら起訴 報酬過少記載疑い、特捜部 – 共同通信 | This kiji is


はぁ・・・


記事の有効期限: 2019年12月10日 Tuesday 1:59pm