オーストラリアで世界最大級の牛が見つかり話題に – AOL ニュース

でけぇ・・・


オーストラリア西部の世界最大級の牛が話題を呼んでいる。

ニッカーズという名のこの牛は、7歳のオスのホルスタインで、何と体高は約194cm、体重は約1.4トンもあり、非公式ではあるが、オーストラリア最大の牛として注目を集めている。『The Cattle Site』によると、通常、大人の牛は、体高142cm、体重680kgほどだという。

「オーストラリアの巨大な牛がニュースになっています。194cmの”ニッカーズ”はオーストラリアの中で最も大きい牛となります」

とは言え、ニッカーズは世界で最も背の高い牛ではない。2010年にイタリア・ローマでギネス世界記録に認定されたキアニーナ牛のベリーノは体高が約2mもあった。

それでもなお、ニッカーズが話題なのは、世界最大級の牛ならではの幸運なエピソードを持っているからだ。

ニッカーズのオーナーであるジェフ・ピアソンさんは、この巨大な牛が大き過ぎたため食肉加工場行きを免れたと『Perth Now』のインタビューで明かしている。「ニッカーズは加工設備を通す事が出来ない程、大き過ぎたんです。だから、これからはただ幸せに生きて行く事になるでしょう」

■参照リンク
http://www.aol.com/

情報源:オーストラリアで世界最大級の牛が見つかり話題に – AOL ニュース


これでも、世界最大じゃないのか・・・


記事の有効期限: 2019年11月29日 Friday 5:02pm