IOC 東京五輪のマラソン 5時半~6時スタート検討

IOC 東京五輪のマラソン 5時半~6時スタート検討 | NHKニュース

へぇ・・・


IOC=国際オリンピック委員会は、2020年東京オリンピックのマラソンのスタート時刻について、午前5時半から6時を念頭に前倒しを検討する考えを表明しました。

これは25日、IOCのバッハ会長とコーツ調整委員長が、東京都の小池知事との会談で明らかにしました。

午前7時となっている東京オリンピックのマラソンのスタート時刻は、組織委員会がさらなる暑さ対策として見直す方針を示していて、コーツ調整委員長は「スタート時刻を5時半から6時くらいに早めることで前向きに検討したい」と述べ、IOCとしても前倒しを検討する考えを表明しました。

また、コーツ調整委員長は、同じく厳しい暑さが懸念される競歩についても、前倒しを検討する考えを明らかにし、そのうえで「日中の試合も時間をずらし、夕方に行うことも検討したい。国際競技団体の勧めに基づいて検討するステップが必要だ」と述べ、さらなる暑さ対策として、ほかの競技でもスケジュールを見直す可能性を示唆しました。

IOCは、今月30日から都内で開かれるIOC理事会で暑さ対策を検討したいとしています。

情報源:IOC 東京五輪のマラソン 5時半~6時スタート検討 | NHKニュース


これで当日に「近年まれにみる冷夏」になったら面白いのに。


記事の有効期限: 2019年11月25日 Monday 8:10pm