「もうどく展」広島パルコで開催 – 刺す・咬む・中毒など、様々な毒をもった生物が集結 – ファッションプレス

ほぉ・・・


「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」が、広島パルコにて、2018年12月25日(火)まで開催される。

※写真は名古屋開催時
※写真は名古屋開催時

様々な毒を持つ生き物を紹介し、これまで東京・名古屋・大阪で延べ30万人の動員を記録した「もうどく展」。今回は、「刺す」「咬む」「中毒」など様々な“毒”を持つ生き物を展示。毒々しくも美しい色どりで魅力を放つ生き物や、人間が死んでしまうほどの猛毒を持つ危険生物、また毒を持つ生物に擬態して自らの身を守る生き物など、“毒”にちなんだ生物をあらゆる視点から紹介する。

※写真は名古屋開催時
※写真は名古屋開催時

“刺す”生き物として展示されるのは、巨大なハサミを持った「ダイオウサソリ」や、毒のある矢型の歯で魚を殺して丸のみにしてしまう「イモガイ」の仲間など。また小さい体ながら一咬みで7人を麻痺・死亡させるといわれる「ヒョウモンダコ」は“咬む”生き物として、ころんとした可愛らしい見た目ながらも猛毒を持つ「スベスベマンジュウガニ」は“中毒”を起こす生き物として紹介される。

その他にも、つぶらな瞳がチャーミングながらも、毒を持っている猿「スローロリス」や、日本三大有毒植物のひとつである「トリカブト」など、危険ながらもどこか惹かれてしまう生物が集結。様々な毒をもつ生き物たちを間近で観察できる、スリリングな体験を味わってみてはいかが。

【詳細】
毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)
会期:2018年11月16日(金)~2018年12月25日(火)
会場:広島PARCO本館6F パルコファクトリー
住所:広島県広島市中区本通10-1
営業時間:10:00~20:30
※最終入場は終了30分前、最終日は18:00閉場
料金:当日 800円 / 前売 700円※3歳以下入場無料
※前売券はぴあ、セブンイレブン、サークルKサンクス、ファミリーマートで販売
※前売券販売店舗では会期中も前売料金で購入可能
TEL:082-542-2288(会期中)

情報源:「もうどく展」広島パルコで開催 – 刺す・咬む・中毒など、様々な毒をもった生物が集結 – ファッションプレス


毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)開催決定!
毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)開催決定!

東京、名古屋、大阪で延べ30万人を動員した

あの「もうどく展」が、この冬、広島パルコで開催!!

~「刺す」「咬む」「中毒」など毒を持つ生物が大集結!~

広島パルコでは、2018年11月16日(金)~12月25日(火)に、「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」を本館6階パルコファクトリーにて開催いたします。

本展覧会は「刺す」「咬む」「中毒」など“様々な毒を持つ生き物”が大集合!毒々しくも美しい色とりどりの生き物や、人間が死んでしまうほどの強力な毒を持つ生き物、また毒を持つ生き物に擬態して身を守る生物など様々な視点からご紹介します。

さらに、グッズ販売も展開予定。この冬はドキドキッ!ドクドクッ!とするような生き物に会いに、広島パルコに是非お越し下さい!

■期間:2018年11月16日(金)~2018年12月25日(火)

10:00~20:30

※入場は閉場の30分前まで、最終日18:00閉場

■会場:本館6Fパルコファクトリー

■入場料:当日券:800円

前売券:700円

※PARCOカード提示で当日入場料800円から100円引き

【前売り券発売中!】くわしくはこちら

【動物取扱業の表示】
氏名又は名称:株式会社名東水園 代表取締役 福屋満美
事業所の名称:もうどく展

事業所の所在地:広島県広島市中区本通10-1 広島PARCO本館6階パルコファクトリー
第一種動物取扱業の種別:展示
登録番号:第885号 登録年月日:平成30年10月15日
登録の有効期限の末日:平成35年10月14日
動物取扱責任者:稲村弘一

情報源:毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)開催決定! | パルコニュース | 広島PARCO-パルコ-


https://www.instagram.com/p/BqOPzHflYMV/


へぇ・・・


記事の有効期限: 2019年11月22日 Friday 3:43pm