中国、首脳宣言案で圧力か=外相に押し掛け、警察出動-APEC:時事ドットコム

はぁ・・・


【ポートモレスビー時事】アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で自由貿易促進をめぐり激論が交わされる中、中国代表団の複数の当局者らが議長国パプアニューギニアのパト外相と「直接交渉」しようとオフィスに押し掛けて、警察が出動する騒ぎとなったことが分かった。

AFP通信が18日報じた。

中国当局者らは17日、APECの首脳宣言案に影響を与えようと、ポートモレスビーにある外相のオフィスを訪れ、パト氏との接触を試みた。しかしパト氏側から拒否され、警察が外に配置されたという。

(2018/11/18-21:01)

情報源:中国、首脳宣言案で圧力か=外相に押し掛け、警察出動―APEC(時事通信) – Yahoo!ニュース

情報源:中国、首脳宣言案で圧力か=外相に押し掛け、警察出動-APEC:時事ドットコム


ふむ・・・


記事の有効期限: 2019年11月19日 Tuesday 9:33am