きのこ雲のTシャツ着用 防弾少年団の事務所が謝罪文

きのこ雲のTシャツ着用 防弾少年団の事務所が謝罪文

本人が公の場所で謝罪するんじゃないのかよ。


韓国の男性アイドルグループ「防弾少年団」のメンバーが、原爆投下によるきのこ雲をあしらったTシャツを着たことなどついて、所属事務所がインターネットに謝罪文を掲載しました。

韓国の男性アイドルグループ「防弾少年団」をめぐっては、メンバーの1人が、原爆投下によるきのこ雲が描かれたTシャツを着ていたことが明らかとなり、先週、日本のテレビ番組への出演が見送られました。

こうした中、所属事務所は13日、フェイスブックに「被爆者を傷つける意図は全くなかった。心から謝罪する」という文章を掲載しました。

そのうえで、日本の被爆者団体の関係者などに状況を説明するとともに、謝罪を進めていると明らかにしました。

「防弾少年団」をめぐっては、メンバーがナチス・ドイツの記章が描かれた帽子をかぶったり、コンサートでナチスを思い起こさせる旗を掲げたりしたとして、アメリカにあるユダヤ系の人権団体、「サイモン・ウィーゼンタール・センター」が非難していました。

これについても所属事務所が「ナチスや全体主義に反対する」としたうえで、「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に書簡を送って謝罪したとしています。

「防弾少年団」はアメリカの音楽チャートで韓国の歌手として初めて1位を獲得し、13日は東京ドームでコンサートを行いましたが、一連の騒動で批判の声が一部で上がっていました。

情報源:きのこ雲のTシャツ着用 防弾少年団の事務所が謝罪文 | NHKニュース


メンバーが原爆のきのこ雲などがプリントされたTシャツを着ていたことから、音楽番組の出演が中止となるなどの騒動に発展していた韓国の男性7人組グループ・BTS(防弾少年団)が13日、東京ドームでドームツアーをスタートさせた。

BTSが所属する本国の芸能プロダクション、ビッグヒットエンターテインメントは公式フェイスブックで、一連の騒動について謝罪する声明を発表した。

“原爆Tシャツ”を着用していたことについて、所属アーティストが「戦争や原爆に反対し、原爆投下の被害者を傷つける意図は全くない」とした上で、日本と韓国の被爆者団体関係者に接触し謝罪を伝える手続き中だと明らかにした。

また、メンバーの一人が過去にファッション誌の中で、ナチスの帽子をかぶったことから、米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」から非難を受けたことについても謝罪。「不快感を感じたことがあった点について、心からおわび申し上げます」とし、謝罪の書簡を発送したことを明かした。

情報源:BTS「原爆Tシャツ」「ナチス帽」騒動 事務所がFBで謝罪(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:BTS「原爆Tシャツ」「ナチス帽」騒動 事務所がFBで謝罪/芸能/デイリースポーツ online


韓国のヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」(左から)RM、J−HOPE、V、JUNG KOOK、JIMIN、SUGA、JIN
韓国のヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」(左から)RM、J−HOPE、V、JUNG KOOK、JIMIN、SUGA、JIN

韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、過去にメンバーが原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用したり、ナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶったりしたことに端を発する一連の騒動について、不快感を与えたとして謝罪を表明した。

事務所が公式SNSアカウント上でコメントを発表し、不快感を与えたとして謝罪した。原爆被害者やナチスの被害者を傷つける意図はなかったと説明。今後は今回の問題を改善するために最善の努力を行うとしている。

ナチス親衛隊(SS)の記章をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げていたとして同グループを非難した米ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に対しても謝罪の書簡を送ったとした。
[ 2018年11月13日 22:29 ]

情報源:BTS事務所が一連の騒動謝罪、米ユダヤ団体には書簡送る(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

情報源:BTS事務所が一連の騒動謝罪、米ユダヤ団体には書簡送る― スポニチ Sponichi Annex 芸能


韓国の男性グループBTS(防弾少年団)が13日、日本でのドームツアーを東京ドームでスタートさせた。メンバーが原爆のキノコ雲がプリントされたTシャツを着ていたことから音楽番組への出演が中止になるなど騒動となっていることについて、問題となったシャツを着ていたジミンがファンに思いを伝えた。

コンサートを見たファンによると、ジミンは「日本の皆さんだけでなく、全世界の皆さんが驚かれ、ご心配されていたと思います」と日本語で語りかけた。

「これからも会える機会がたくさんあると信じています。皆さんとの東京ドームは忘れられないと思います」と話すと大歓声が起こり、「幸せな気持ちになってくれたらうれしいです」とファンの心境に思いをはせた。

BTSは日本初のドームツアーを開催。東京、大阪、名古屋、福岡の4都市9公演で38万人を動員する。

情報源:BTS ファンに「ご心配されたと思います」…ツアーでTシャツ騒動の心境明かす(デイリースポーツ) – Yahoo!ニュース

情報源:BTS ファンに「ご心配されたと思います」…ツアーでTシャツ騒動の心境明かす/芸能/デイリースポーツ online


 BTSライブ開演前から大勢のファンが詰めかける東京ドーム(撮影・沢田 明徳)
BTSライブ開演前から大勢のファンが詰めかける東京ドーム(撮影・沢田 明徳)

韓国の7人組「BTS(防弾少年団)」が13日、東京ドームでコンサートを行い、BTSのメンバーが原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用していたことに端を発する一連の騒動を謝罪した。

コンサートを鑑賞したファンによると、騒動そのものを直接言及せず、ファンに対して「心配をかけて申し訳ない」などと語ったという。

今回の騒動を受け、9日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」の出演が中止となったニュースは世界で報道された。米国に拠点を置くユダヤ系の人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は11日(日本時間12日)、BTSが過去にナチス親衛隊(SS)の記章をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げていたとして、非難する記事を公式サイトに掲載した。 同センターのエーブラハム・クーパー副所長は「原爆被害者をあざ笑うTシャツの着用は、過去をあざ笑うこのグループの行動の一つにすぎない」と指摘。「コンサートの旗もナチスのものに酷似している。BTSは日本の人々とナチスの被害者に謝罪すべきだ」と強調し、所属会社にも公式な謝罪を求めるなど、日韓両国間を超えた国際問題に広がりつつある。

BTSは13日から2日間、東京ドームでコンサートを行い、4大ドームツアーをスタート。最新シングルは13日発表のオリコンの週間ランキングで、海外アーティストで初めて初週売り上げが40万枚を超える45万5000枚で初登場1位になり、米国でも5月にアルバムがビルボード200で韓国勢初の1位に輝いた。
[ 2018年11月13日 21:21 ]

情報源:BTS 一連の騒動をファンに謝罪 東京Dで4大ドームツアー開幕(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

情報源:BTS 一連の騒動をファンに謝罪 東京Dで4大ドームツアー開幕― スポニチ Sponichi Annex 芸能




意味ねぇな。。

自民はFacebookでなんか否定してるけど・・・

所属事務所じゃなくて、BTSの公式に謝罪文載せるんじゃないのか。


記事の有効期限: 2019年1月14日 Monday 9:52am