広島大練習船が周防大島町に給水支援

広島大練習船が周防大島町に給水支援 | RCCニュース

へぇ・・・


貨物船が橋に衝突した影響で3週間以上にわたって断水が続いている山口県周防大島町で、広島大学の練習船が給水支援活動を行いました。

13日朝呉市の港から周防大島町に向かったのは、広島大学生物生産学部の練習船「豊潮丸」です。

「豊潮丸」は、海洋実習などでたびたび周防大島に寄港している縁で、大学側から今回の支援を申し出たということです。

「豊潮丸」は、飲料水35トンとペットボトルの水600本を届けたほか、船内の浴室やトイレ、洗濯機を住民に開放し支援活動を行ったということです。

「豪雨災害の時呉市は断水ですごく苦労した。周防大島も頑張ってほしい」
(練習船・豊潮丸 中口和光船長)

周防大島町では、10月22日に本州側とを結ぶ大島大橋に貨物船が衝突して送水管などが破断し、今もほぼ全域の9000世帯で断水が続いています。

情報源:広島大練習船が周防大島町に給水支援(RCC中国放送) – Yahoo!ニュース

情報源:広島大練習船が周防大島町に給水支援 | RCCニュース



へぇ・・・


記事の有効期限: 2019年1月13日 Sunday 8:39pm