日本シリーズ応援の垂れ幕

日本シリーズ応援の垂れ幕|NHK 広島のニュース

ふむ・・・


今月27日から始まる日本シリーズで日本一を目指すカープを応援しようと、広島市の銀行が選手たちの写真をあしらった巨大な垂れ幕を掲げました。

広島市南区の広島銀行本店の壁には、34年ぶりの日本一を目指すカープを応援しようと縦13メートル、横25メートルの巨大な垂れ幕が掲げられました。

垂れ幕には「目指せ!日本一」という文字とともに、緒方監督や、クライマックスシリーズのMVP=最優秀選手に選ばれた菊池涼介選手などの写真があしらわれています。

通りかかった人たちは足を止めて眺めたり、写真に収めたりしていました。

垂れ幕は日本シリーズが開催されている期間中、掲げられるということです。

通勤途中の37歳の男性は「ことしはやっと、日本シリーズに進出できて本当にうれしいです。広島のまち全体がカープを応援していて、とてもよい雰囲気だと思います」と話していました。

また45歳の女性は「垂れ幕やポスターを見ることが増えて、広島が活気づいているなと思います。対戦相手のソフトバンクは勢いがあるので少し心配ですが新井選手が引退するので、絶対に優勝してほしいです」と話していました。

情報源:日本シリーズ応援の垂れ幕|NHK 広島のニュース


ほぉ・・・


記事の有効期限: 2018年12月23日 Sunday 2:29pm