“公認”カープファンの新日本プロレス・内藤が公約 「広島日本一ならナイン招待して“聖地”ファミレス祝勝会だ」

ほぉ・・・


18日、広島を激励に訪れた内藤哲也
18日、広島を激励に訪れた内藤哲也

34年ぶりの日本一へ追い風となるか。広島は21日にマツダスタジアムで全体練習を行い、27日に本拠地で開幕する日本シリーズへ再び調整モードに入った。高ヘッドコーチは「泣いても笑ってもあと7試合。(開幕に合わせて)心技体をピークの状態に持っていってほしい」と期待を寄せた。

対戦相手はソフトバンクに決定。今季の交流戦では1勝2敗と負け越し、第1戦先発が予想される大瀬良は2014年の交流戦で1回8安打10失点、今季は4回6安打7失点と打ち込まれているが「通算で打たれているけど、振り返るよりも次に対戦するときにどうするか」とリベンジに燃えている。

そんな中、グラウンド外から強烈なエールを送っているのが新日本プロレスの内藤哲也(36)だ。内藤は球団応援歌「それ行けカープ」のリレー映像に2年連続で出演し、昨季は始球式に登場するなど“公認”カープファンとしてチームを応援している。

その内藤が、日本一のあかつきに「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(LIJ=内藤が所属するユニット)の聖地であるファミレスにカープの選手たちをご招待したい」と祝勝会の開催を宣言しているのだ。

この発言に、プライベートでも親交のある九里が「実は個人的にも連絡が来ていて…。『祝勝会をやりましょう』と。めっちゃ行きたいんです!」と目を輝かせれば、やはり内藤と親交のあるジャクソンも「内藤選手の言う通り、日本一を達成できたら、ぜひ開いてもらいたいね!」と熱望するなど、ナインのモチベーションになっている。

もちろんファミレスとはいえ、広島ナインを招いての祝勝会となればかなり大規模な会となりそうで、内藤も大盤振る舞いするつもりでいるのだろう。ただ、これまであの手この手で“お勘定”を逃れてきた内藤とファミレスの歴史を考えると…一抹の不安も残る。

果たして誰も見たことのない内藤の財布が、そこで初披露されることになるのだろうか。

情報源:“公認”カープファンの新日本プロレス・内藤が公約 「広島日本一ならナイン招待して“聖地”ファミレス祝勝会だ」(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

情報源:“公認”カープファンの新日本プロレス・内藤が公約 「広島日本一ならナイン招待して“聖地”ファミレス祝勝会だ」



へぇ・・・


記事の有効期限: 2018年12月22日 Saturday 6:50pm