トランプ大統領 全国紙に民主党批判の異例の寄稿

トランプ大統領 全国紙に民主党批判の異例の寄稿 | NHKニュース

へぇ・・・


アメリカのトランプ大統領は、全国紙に野党・民主党の社会保障政策を批判する現職の大統領としては異例の寄稿をしました。ただ、内容には事実誤認が多いと指摘されていて、来月の中間選挙に向けて大きな波紋を広げそうです。

トランプ大統領 全国紙に民主党批判の異例の寄稿
トランプ大統領 全国紙に民主党批判の異例の寄稿

アメリカの全国紙「USAトゥデー」は、10日付けの紙面に「民主党の社会保障政策は高齢者の生活を脅かす」と題したトランプ大統領の寄稿を掲載しました。

この中でトランプ大統領は、「民主党は社会保障費を削減して高齢者の生活を脅かしているが、共和党は高齢者の健康を守るための政策を提案している」などと、オバマ前政権が導入した医療保険制度、いわゆるオバマケアを批判しています。

現職の大統領が新聞への寄稿で野党を批判するのは極めて異例で、トランプ大統領としては、社会保障政策が争点の1つとなっている来月の中間選挙を前に有権者にアピールする狙いがあると見られます。

ただ、アメリカの主要メディアは「社会保障費の削減を進めているのはむしろトランプ政権だ」などと、寄稿には事実誤認が多いとして事実関係を検証する記事を相次いで掲載しています。

トランプ大統領は、中間選挙に向けて民主党との対決姿勢を日増しに鮮明にしていて、今回の寄稿をめぐる論争も大きな波紋を広げそうです。

情報源:トランプ大統領 全国紙に民主党批判の異例の寄稿 | NHKニュース



ふむ・・・


記事の有効期限: 2018年12月11日 Tuesday 12:38pm