台湾 日本航空 全日空に対し呼称を「中国台湾」変更に抗議

台湾 日本航空 全日空に対し呼称を「中国台湾」変更に抗議

ふむ・・・


台湾の外交部は、日本航空と全日空がぞれぞれの中国語の公式サイトの一部で「台湾」を「中国台湾」という表記に変更したことに対して、抗議することを明らかにしました。

日本航空と全日空は、このほど、中国や香港向けの中国語の公式サイトで、これまでの「台湾」という表記を「中国台湾」に変更しました。台湾向けや、日本語、英語のサイトでは変更はしていません。

台湾メディアによりますと、中国当局は、44の外国の航空会社に対し、台湾を「国家」のように扱わないよう要求しているということで、2社の対応はこれを受けたものだとしています。

これについて、台湾の外交部は18日「不当な呼び方である」として日本との窓口機関である台湾の駐日代表処を通して、2社に対し厳正に抗議するとともに、表記を改めるよう求めることを明らかにしました。

台湾の外交部は、「中国当局による理不尽な圧力は台湾の人々の反感を強めている」などとして台湾と中国の関係を悪化させる行為だと反発しています。

中国当局は外国企業に対し領土や主権についての主張を受け入れるよう対応を強めていて台湾の表記をめぐっては、すでにイギリスやドイツなどの航空会社が「中国台湾」という表記に変更しています。

日本航空 全日空「事実関係を確認中」

これについて日本航空と全日空は「利用者にとってわかりやすい表記にするため、今月12日付けで中国向けサイトの台湾の表記を変えました。台湾当局からの抗議については事実関係を確認中です」としています。

情報源:台湾 日本航空 全日空に対し呼称を「中国台湾」変更に抗議 | NHKニュース


台湾の外交部(外務省)は18日、日本航空(JAL)と全日空(ANA)がホームページ上で「台湾」の表記を一部で「中国台湾」に変更したとして、抗議すると発表した。中国側が世界の航空会社に対し、台湾を中国の一部として表記するよう求めており、両社はそれに応じたという。

JALとANAによると12日から、中国向けの中国語の簡体字サイトと香港向けの繁体字サイトで、目的地を検索する画面などで「中国台湾」という表記を導入した。日本語や英語サイト、台湾向けの繁体字サイトは従来の「台湾」のままにしている。

中国政府は4月25日、世界44の航空会社に書簡を送り、「一つの中国」原則に基づいて台湾を表記するよう要求。従わない場合は中国の法律違反として処分する構えを見せていた。5月下旬までに、エア・カナダなど18社がホームページを修正し、JALやANAも対応を検討していた。

今回の対応について、両社の広報部は共に「中国側、台湾側、それぞれの利用者が閲覧する画面において、分かりやすく、受け入れやすい表示に切り替えた」と説明している。

中国は、台湾と外交関係を結ぶ国々に断交を働きかけるなど外交圧力を強めており、航空会社への修正要求もその一環とみられる。台湾外交部は18日、日本の航空会社への抗議を表明する一方で、国際社会に対して、「中国の無理な要求を拒む道徳と勇気を発揮してほしい」と呼びかけた。

日本政府は18日までに、外交ルートを通じて中国側に懸念を伝えた。日本政府関係者は「最終的な対応は各社に任せている」としながらも、「罰則を設けて民間企業を脅すようなやり方は好ましくない」と話した。(西本秀=台北、鬼原民幸)

情報源:JALとANA、「中国台湾」と表記を変更 台湾は抗議:朝日新聞デジタル


【台北=伊原健作】台湾の外交部(外務省)は18日、ANAホールディングス(HD)と日本航空が公式ウェブサイトの一部で台湾の表記を「中国台湾」と変更したことに対し厳重に抗議したと発表した。中国政府は世界の航空会社に台湾を中国の一部と明記するよう求めており、両社はこれに配慮していた。

ANAと日航は18日までに中国と香港の顧客向けのサイトで台湾の表記を「中国台湾」に変更していた。日本など他地域向けサイトでは「台湾」の表記を維持している。外交部は対日窓口機関、台北駐日経済文化代表処(大使館に相当)を通じて抗議した。中国に対しては「(台湾に)横暴な圧力を加えている」などと批判している。

これまで多くの航空会社は中国、台湾双方の主張に配慮してサイト上の区分を曖昧にするなど、複雑な中台事情に触れるのを避けてきた。だが中国の民用航空局は4月、世界の航空会社44社に対し、サイト上で台湾を「中国台湾」など中国の一部として明確に表記するよう通達。従わなければ中国の法律に基づき処罰すると示唆した。

中国ビジネスへの影響を懸念した独ルフトハンザやエア・カナダ、豪カンタスなど大手航空各社が台湾の表記を次々と変えた。直近では12日、シンガポール航空と系列の格安航空会社(LCC)、スクートも「中国台湾」の表記を採用し、台湾当局が抗議していた。

一方、米政権は海外の民間企業にまで圧力を強める中国の動きに反発している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は6日、米政府がユナイテッド、アメリカン、デルタの米航空3社に対し、中国の要求に従わぬよう求めたと報じていた。

情報源:台湾、ANA・日航に抗議 「中国台湾」と表記変更で:日本経済新聞


はぁ・・・