海の季節を前に… STU48 1日海上保安官に

海の季節を前に… STU48 1日海上保安官に

ほぉ・・・


瀬戸内沿岸の7つの県を拠点に活動するアイドルグループ、『STU48』のメンバー2人が1日海上保安官に任命され、海の安全を呼びかけました。

1日海上保安官に任命されたのは『STU48』の石田千穂さんと田中晧子さんです。

これは、きょうから始まった「海の安全・安心キャンペーン」の一貫で、2人は早速、海上パトロールに出発しました。

第6管区海上保安本部は、海で自分の命を守るために「ライフジャケットの活用」や「118番の活用」など3つの基本プラス1をスローガンにしていて、2人は海上の漁船に呼び掛けていました。

【STUが呼びかけ】
「この3つの基本+1をよろしくお願いします。聞いてくださってありがとうございました。
それでは気を付けて」

6管本部によりますと、何らかの原因で転落して溺れたりするなどの人身事故は、管内で毎年300件前後発生していて、これからの海のシーズンを前に注意を呼びかけています。

情報源:海の季節を前に… STU48 1日海上保安官に (テレビ新広島) – Yahoo!ニュース

情報源:海の季節を前に… STU48 1日海上保安官に  | 広島ニュースTSS | TSSテレビ新広島


本格的な海のレジャーシーズンが始まるのを前に、瀬戸内地域で活動するアイドルグループ「STU48」のメンバーが1日海上保安官に任命され、海での事故防止を呼びかけました。

29日に1日海上保安官に任命されたのは、STU48の石田千穂さん(16)と田中皓子さん(21)です。

広島市南区の第六管区海上保安本部では任命式が行われ、下野元也本部長から任命書を受け取った石田さんは「海の安全に貢献できるよう頑張って活動したい」と意気込みを語りました。

このあと、巡視船に乗り込んで広島湾内をパトロールし、海で事件や事故が起きたら「118番」に通報することや、ライフジャケットの着用などを呼びかけました。

第六管区海上保安本部によりますと、管内で去年1年間に遊泳中の事故や海に落ちるなどして、死亡したり行方不明になったりした人の数は、78人だということです。

第六管区海上保安本部の宮本勝通総務部長は「これから夏場にかけてマリンレジャーが活発となり、海の事故が多くなるので1人でも多くの人に自分の身を守る方法を呼びかけていきたい」と話していました。

情報源:STU48が一日海上保安官に|NHK 広島のニュース


第六管区海上保安本部が展開する「海の安全・安心」キャンペーンがスタート!(平成30年5月29日~6月28日)

キャンペーン初日の本日、キックオフイベントとして石田千穂と田中皓子が一日海上保安官に任命され、海上パトロールや街頭周知活動を行います。

●開催日時

5/29(火)

<出動式・海上パトロール>

14:10~ 宇品デポルトピア (広島市南区宇品海岸3丁目)県営桟橋前

<街頭周知活動>

16:10~ JR広島駅南口広場付近

※開始時間が前後する場合や、急遽中止となる場合がございます。

●出演メンバー

石田千穂・田中皓子

▼詳細はこちら

http://www.kaiho.mlit.go.jp/06kanku/cp/cp.html

情報源:瀬戸内海・宇和海総ぐるみ「海の安全・安心キャンペーン」イベントに出演決定! | STU48 OFFICIAL WEB SITE


https://twitter.com/STU48_official_/status/1001326559528026112


ふむ・・・